運営の養分にならない!
賢い課金方法とは?

マッチングアプリに課金するイメージ

マッチングアプリにおける課金問題について解説したいと思います。
課金の方法や種類は様々で、よく理解していないと無駄遣いをしてしまう危険性もあります。
しっかりとシステムを把握した上で、納得できる金額を支払うようにしましょう。
特に男性会員の場合は課金を求められるボーダーが低いので、きちんと見極める目を養っておいたほうが安全です。

課金の種類

ダンディな子供の写真

マッチングアプリの課金にはいくつか種類があります。
主な種類を大きく分類すると、

  • 1.利用月額制
  • 2.月額グレードアップ制
  • 3.都度ポイント購入制
となります。

利用月額制とは

現在国内で主流となっている優良マッチングアプリの多くが、この利用月額制を採用しています。
利用者は毎月決められた利用料金を支払うことにより、全ての機能を無制限で利用することができるシステムです。
シビアな婚活アプリの場合は女性側にも月額料金が請求されますが、殆どの場合で女性会員は無料で使うことができます。

男性会員が支払う平均的な月額利用料金は、2,000円~3,000円程度が一般的です。
高いものだと月10,000円ほどかかることもありますが、安いものだと月500円程度で済むこともあります。

利用月額制システムの場合、複雑な料金表を把握していなくても安全に予算内で収めることができるので、マッチングアプリ初心者はもちろん、複数アプリを同時利用している上級者にもおすすめです。

こういった利用月額制アプリの場合、相手の女性からの信用も得やすいので、メッセージのやり取りや初デートの約束も取りやすいというメリットがあります。
冷やかしではなく、お金を払って真剣に恋人を探している姿勢が相手に伝わるからです。

反対にデメリットとしては、アプリをスマホから削除しただけでは月額契約は解約できないという点です。
恋人ができてアプリを使わなくなったけど、解約するのを忘れて数万円を損失してしまったという失敗談も珍しくありません。
契約をする前に、解約時の手続きについても把握しておくようにしましょう。

月額グレードアップ制とは

上記の1.利用月額制 に加えて、更に数百円~数千円を上乗せ課金することで会員ランクをグレードアップできるシステムです。
より高度な機能が使えるようになったり、おすすめ会員として表示させることで女性とマッチングしやすくなったりします。

なんとしても身バレを防ぎたい方、既婚者の方、経済力を見せつけたい方、不特定多数の女性と多くマッチングしたい方にはおすすめですが、必ずしも何かを保証するものではありません。
ここが勝負どころ!と確信しているのであれば積極的に攻めたいところですが、そうでもない場合は無理にお金を使う必要はないでしょう。

都度ポイント購入制とは

多くのアプリは1日に送れるの数に上限が設けられていますが、これを越えるを送りたい場合、別途課金をして購入することができます。
また、以前はメッセージのやり取りに有料ポイントが必要なアプリもありました。(現在はそういったサービスは見かけません)
上記1.利用月額制2.月額グレードアップ制 に加えて、こちらの都度課金システムを設けているアプリもあります。

実はこの都度課金をタイミングよく使いこなすことができると、マッチング率が飛躍的に上昇します。
ただし、タイミングを誤ればただの無駄遣いで終わってしまいます。
それほど高い金額ではないので、必要だと思ったタイミングで自由に課金してもいいと思いますが、ソシャゲのように沼に嵌らないように自制してください。

支払い方法

ダンディに財布を出す人

マッチングアプリ利用料金の支払いは、主に

  • 1.アプリストア決済(iOSの場合はアップルストア、Androidの場合はGoogleプレイ)
  • 2.クレジットカード決済
  • 3.電子マネー決済(PayPal、ウェブマネー、ビットキャッシュ等。キャリア決済含む)
のいずれかになります。

月額料金を支払い続ける場合はアプリストア決済かクレジットカード決済の方が楽なのでおすすめです。
ただしきちんと解約手続きをしない限り永遠に利用料金が発生するので、忘れっぽい人は重々注意してください。
一時的な都度課金だけであれば電子マネーでも十分対応できると思います。

勝負どころを見極める

勝負を仕掛けるか見極めるイメージ

マッチングアプリに課金する際、最も重要なのは勝負どころを見極めることです。
といっても初心者の方はタイミングを掴むのが難しいと思いますので、わかりやすいポイントだけ簡単にご紹介したいと思います。

マッチングアプリで燃える火大型連休&クリスマス前

普段忙しくてなかなかデートの時間を作れない人でも、大型連休になれば時間を作ることができるので、アクティブ率が高まります。
このタイミングを狙うことで、効率よくマッチングを成立させることができます。
この時期であれば都度課金をしてを購入することも視野に入れていいでしょう。

マッチングアプリで燃える火本命狙いの人気ユーザーとマッチングが成功した時

これはアプリにもよりますが、マッチング成立までは無料で、メッセージのやり取りを始めるにあたって課金が必要な場合に適用されるタイミングです。
絶対に逃したくない!!!という女性とマッチングが成功したら、迷わず課金してしまいましょう
どうしようか迷っている間に他の男性に取られてしまう可能性が高いので、一刻も早く有料会員になってしまうのが望ましいです。

マッチングアプリで燃える火想定よりも獲得いいねが少なすぎる時

男性会員の平均月間獲得数は20~30と言われています。
プロフィール写真も良いものを用意し、自己紹介もきちんと丁寧に記載したにも関わらず、想定よりも獲得が少なすぎる場合、一度課金して様子をみてみることをおすすめします。
通常新規登録会員は3日~1週間程度の間は新着枠に表示されるため比較的を獲得しやすい状況に置かれますが、新規登録者が突然増えてしまった場合は埋もれてしまい露出が減ってしまっている可能性も考えられます。
課金をする=必ず露出が増える、ということではありませんが、コンスタントに活動を続けているとおすすめ会員枠に表示される可能性が高まります
数ヶ月間課金したにも関わらず、あまり良い成績が見られなかった場合は、他アプリに乗り換えをするべきです。

まずは上記3つのポイントを目安にして、課金するか否かを見極めてみてください。

まとめ

安全で優良なマッチングアプリは、基本的に最低限の月額利用料金が発生します。
これは予め想定しておくべきでしょう。
中には男性でも完全無料で使えるマッチングアプリもありますが、これまで我々ガチとらが調査してきた中では安全と呼べるようなものはひとつもありませんでした。(Tinderは例外とします)
つまり「タダでサクッと出会いたい」「楽して美女と出会いたい」なんて温いことを言っている中途半端な野郎には勝負するチャンスさえ与えられないということです。

マッチングアプリは、真剣勝負です。実戦そのものです。
その覚悟をもって、ある程度の課金はやむを得ないことだと理解しておきましょう。

ただし、くれぐれも悪質な運営会社に騙されないように気をつけてください。