この記事を書いた人/マサ

僕は21歳の時に、初めてマッチングアプリを使いました。
リアルではなかなか出会いもなく、顔がイケていないということもあり、女性と付き合うことはほとんどなかったのです。
ただ、マッチングアプリを使用することで、女性とデートに行く機会が増えていき、今まで100人以上の女性とデートを重ねることができました。
それでは、どのようにマッチングアプリを使えば、ブサイクな僕でも女性とデートできるのかということを紹介していきます。

プロフィールはしっかり作成する

どのマッチングアプリでも、重要となるのはプロフィールです。
プロフィールが未完成空欄が多いということで、マッチングのチャンスを逃すことになります。
僕自身も、マッチングアプリを始めたての頃はプロフィールに空欄が目立ちました。
そのころは、どれだけ女性にアクションを起こしても、返事さえ返ってこないという事が多々ありました。
ただ、プロフィールには出来るだけ、自身の情報を書き込むことで、返信率は倍以上となったのです。
女性がプロフィールを見て、共通の趣味を見つけると、それだけで返事は返しやすくなります。

他にも、顔写真は設定するようにしましょう。
僕のように見た目がイケメンでなくても、問題ありません。
スポーツをしている所の写真など、誰かに撮ってもらうということが重要です。
友達がいるという事は、意外にステータスとなります。
マッチングアプリでは女性はまず、プロフィールを見るので、第一印象をよくしておくことで、マッチングの成功率があがるのです。

「いいね」などは時間のある限りしてしまう!

マッチングアプリによって言い方は違いますが、「いいね」は気になる異性に対して、アクションを起こすことです。
ペア―ズやOmiaiでは「いいね」と表記されています。
マッチングをする相手は、自身のタイプの女性や、かわいい女性を狙いたいとは思いますが、そんな甘えた考えは捨てましょう。
マッチングアプリでマッチングを成功させて、会うためには質より数が大事です。
どんなマッチングアプリでも男性より女性は少ないので、マッチングが成功する確率は低いです。
低い確率を少しでも上げるためには、「いいね」をする女性の数を増やして、少しでも確率をあげるしかありません。

会える女性にターゲットを絞る

検索機能を使うことで、マッチングアプリの中でも会いやすい女性を探すことができます。
女性は若い方がいい」というのが一般的な意見です。
年上好き、年齢は気にしないという人もいますが、マッチングアプリでも20代前半の女性は、人気が高いです。
多くの人が「いいね」「足跡」をつけている人に対し、圧倒的なイケメンでもない僕がアクションを起こしても、多くの人の中に埋もれてしまう事になります。
僕が経験した中でも、マッチング率が高いのは30代の女性です。
マッチングアプリは婚活目的で使用している人も多いため、30代になることで、焦りや一度のチャンスを逃さないという気持ちが強いです。
真剣に出会いを求めている女性に対しては、こちらも紳士に向き合うようにすることで、マッチングが成功します。

他にも、新しく登録した女性もねらい目です。
マッチングアプリの中には、登録した日を絞って検索することができます。
新しく登録した女性は、足跡やいいねの数が少ないので、アクションが埋もれにくいというメリットがあります。
相手の女性も異性と出会いたいと思って、登録してきているので「とりあえずマッチングしてみよう」という軽い気持ちで返してくれます。
経験の浅い女性であれば、さらに狙いやすいといえるでしょう。

デートに行くためには時間を空けない

マッチングが成功した、連絡先が交換できたからといって、デートにいけるということではありません。
メッセージをしている中で失敗してしまうと、メッセージが途絶え、デートに行くという目標を達成できなくなります。
僕自身も、マッチングに成功したものの、デートに誘うということが恥ずかしく、そのまま連絡が取れなくなったという経験がありました。
女性は男性に比べて、マッチングの成功率が高いので「誘ってくれないなら、次にいこう」という切り替えが簡単です。
マッチングに成功し、メッセージのやり取りができたなら、共通の話題などを見つけて「一緒にいこう」と誘うことが重要です。
大事なのは「会いたいという気持ちがある」という意思表示をすることです。
誘うきっかけはなんでもいいです。
給料日が○日だから奢る!」「おしゃれで美味しそうな居酒屋を見つけたんだけど、一人で行くのは恥ずかしい」など、女性にとってメリットになることを提示しましょう。
メリットがあることで、女性も誘いに乗りやすくなります。
「タイプの男性でなくても、ごはんをおごってくれるならいいか」と会うためのハードルも自然と下がっていくのです。

まとめ

僕も最初の頃は、プロフィールも設定せず、タイプの女性ばかりにアクションを起こしていました。
そんな事をしていても、なかなか出会えなかったのですが、一つずつマッチングアプリについて知っておくことで、今では100人を超える女性とデートに行くことができました。
もちろんデートだけでなく、恋人になったこともあります
マッチングアプリで出会うということに、見た目は重要ではありません。
プロフィールの設定や、回数をこなすことといった、マッチングアプリ独特の出会いやすさを理解すれば、多くの女性とデートをさせて頂けるということなのです。