40代以上の婚活なら
LoveSearch(ラブサーチ)

皆さん、LoveSearch(ラブサーチ)というマッチングアプリはご存知ですか?
ラブサーチは主に40〜50代の方にオススメの婚活向けアプリ。およそ20年前から運営している実績と信頼のあるサービスです。

歴史が古いとは言え現代のSNS社会にもきちんと対応しているため、登録方法もとっても簡単!
実際に利用していくまでの流れを一緒に見ていきましょう!

最新注目度

21位/31位

月額料金の安さ

17位/31位

ガチとらの総合評価

ガチとらによるLoveSearchの総合評価
正式名称 恋活出会いアプリ ラブサーチ(LoveSearch)
インターネット異性紹介事業
届出
届出済み 受理番号:30080002010
月額利用料金
(税込)
男性 : 12ヶ月プラン24,000円( 2,000円/月)~ 単月プラン3,980円
女性 :無料
利用環境 WEB/iPhone/Android
推定登録会員数 160万人以上
1人あたりの
推定マッチング
成立数
男性 :平均2件/1ヶ月
女性 :平均4件/1ヶ月
  • 婚活◎
  • 大人
  • 真剣本気
  • はじめて
  • 恋活◎

基本情報&手順

ラブサーチをダウンロード

2019年にAndroid版、2020年にiOS版のアプリがリリースされたばかりのラブサーチですが、サービス自体は2001年から続いています。それでは登録手順から見ていきましょう。

DL~新規登録手順

1. スマホからアプリをダウンロード、または公式ホームページへアクセス

これからたくさん利用する!という方は、すぐに使えるようにアプリをダウンロードしておくのが◯。
とりあえず登録だけしておきたいという方は、ホームページからでもログイン可能なので、お好きな方を選んでください。

2. メールアドレス、会員情報の入力

メールに届いたURLをクリックし、ニックネームや生年月日など簡単な情報を入力します。

3. 登録完了

登録までの一連の流れはこれで終了ですが、お相手と実際にメッセージを送り合うには、初めに必ず年齢確認が必要になります。
すぐにアプリを始められるよう、身分証の準備はあらかじめしておいてください。

画面の見方

ラブサーチの会員検索

ラブサーチの画面の見方はとってもシンプル。
検索など、自分の目的に応じて必要なボタンをタップしていきましょう。

ユーザーをブロック

アプリを使用しているとどうしても合わない、出来れば今後連絡を取りたくないという相手に出会うこともありますよね。
アプリを安全に使うためには、ためらわずにブロックや通報をすることも大事なので、その場合はお相手のプロフィール横にある横並びの三つの点マークをタップしてください。

基本システム

ラブサーチの上部メニュー

歴史が長い、いわゆる老舗サービスなので、お誘い掲示板さらにはブログなど、相手とコミュニケーションを取る手段が豊富にあるのがラブサーチの一番の特徴。
お互いを知る上での過程を大事にしているマッチングアプリと言えます。
またコミュニティにも特化しており、自分と似ている相手にも出会いやすいと言えるでしょう。
※現在「チャット」「ブログ」「お誘い掲示板」「コミュニティ」はWeb版のみで利用可。

少し前まではマッチングなしでメッセージを送ることも可能でしたが、2021年5月から仕様が変わり、マッチングが成立しなければメッセージ交換を行うことができなくなりました。
この仕様変更には一長一短あると思いますが、質の悪い会員からいたずらにメッセージか来る心配がなくなり、より安全で快適に利用できるようになったとも評価できます。

マッチング方法

お相手を探すには、検索やコミュニティなどを使います。
コミュニティではお互いの共通点が見つけやすく、その後の会話が続きやすいです。お相手の年齢や居住地、結婚歴などを重視したい場合は検索機能が便利です。
気になるお相手がいたらを押して、積極的にアピールしましょう。
自分がを貰ったら、ありがとうを返して次のステップへ繋げるのがベスト。

会員をお気に入りに追加

★マークのお気に入りボタンを押せば、お気に入りのお相手にだけ自分のプロフィールを公開することも可能です。
不特定多数の人に見られるのはまだ勇気がいる…なんて方は、お気に入りボタンを大いに活躍してみてくださいね。

料金&課金

ラブサーチでは、登録における費用は全くかかりません。男女共に無料で会員登録が出来ます。
ただ、女性は会員登録後も無料でアプリを使えますが、男性は課金をしないと主な機能は使えないので注意が必要です。

ラブサーチの有料会員

お金を払うのに少し抵抗意識を持ってしまう方もいると思いますが、ラブサーチの料金プランは他のマッチングアプリと比べてもそこまで高くはありません。詳しい料金体系は次の通りです。

男性有料会員(税込)
12ヶ月プラン 2,000円/月(一括24,000円)
6ヶ月プラン 3,000円/月(一括18,000円)
3ヶ月プラン 3,800円/月(一括11,400円)
1ヶ月プラン 3,980円/月

6ヶ月や12ヶ月などの長期プランだと月々2,000〜3,000円の計算になります。(ただし支払いは一括なので注意が必要です!)

支払い方法はクレジットカード、電子マネー、銀行振込、iPhoneのキャリア決済、コンビニでも帰るiTunesカード・Googleplayカードのいずれかになります。
豊富な種類を取り揃えているので、お好きな方法を選んでください。

退会方法

ラブサーチを退会したい場合、「アプリではなくブラウザからマイページへログイン」して退会手続きをする必要があります。

  1. マイページログイン後、ページ下の「お問い合わせ」をタップ
  2. 退会手続きについてをタップ
  3. 案内が表示されるので、赤文字の「退会手続きページ」へ進む
  4. 退会するを押して完了

一連の流れはこれでおしまい!とっても簡単ですよね?
一度退会したらこれまでのデータは全て消えてしまうので、本当に退会してもいいのかどうかきちんと決断してから、手続きに入るようにしましょう。

ラブサーチで出会う裏ワザ

虫眼鏡と辞書

マッチングサービスの中でも特に歴史が長く、利用者の年齢層も高めのラブサーチ。
「マッチングアプリなんてどれも同じでしょ!」と中にはいつも通り相手を探していく人がいますが、やっぱりそのアプリごとに合ったやり方で探した方がマッチング率も断然UPします。

では、ラブサーチに合った相手の探し方とは一体どのようなものなのでしょうか?
詳しく見ていきましょう。

挨拶は基本のき!謙虚な姿勢を忘れずに

メッセージは挨拶から

40~50代が多いラブサーチは、紳士淑女が多い分、礼儀正しさや謙虚な姿勢が第一印象を決めると言っても過言ではありません。
プロフィール写真の代わりに似顔絵を登録出来たりもするため、相手に自分の本当の顔が知られなかったりすると、人は意外と謙虚さを忘れたりするものです。

とりあえず早く出会いたいから、どこに住んでいるのか仕事は何をしているのかと、自分の都合でどんどん質問ばかりしていっては相手もあなたを信頼することが出来ず、質問をスルーされてしまうことでしょう。
まずはきちんと挨拶をすること!どのような場面でも、話題から入るのではなく挨拶から入るよう心がけてください。「挨拶は基本のき」です!

自撮りはなるべく避けて!自然体な他撮りがベスト

年齢層が高めなラブサーチでは、プロフィール写真を自撮りにするのは男女共にあまり受けが良くありません。
「自撮りでも全然いいよ!」と言う人がいる一方、やはり皆さん「いい年した大人がな〜」と思ってしまうようです。

だからと言って、証明写真のような堅苦しい写真は気が引ける…そこでオススメなのは“他の人に撮って貰った自分の写真”!
他の人に撮ってもらった写真ならば、自撮りのような恥ずかしさもなく、証明写真のようや堅苦しさもありません。
また、自然体のあなたが写っているのでより魅力的に見えること間違いなし!

もちろん、そんな都合よくプロフィール写真に出来るような他撮りの写真がない…なんて場合は、自分が持っている写真でも全然OKなので無理せず自分の一番良い姿をアピールしていきましょう。
その場合は、

  • 背景の明るいもの
  • 笑顔で写っているもの
  • 出来るだけ胸から上が映っているもの(顔のドアップはNG!)

この3つに注意して写真を選んでみてくださいね。

プロフィールは全て埋めよう

ラブサーチのプロフィール設定

性別、年齢、職業など自分を伝えるための基本的な情報は埋めるけど、結婚歴の有無や体型など細かな情報は埋めないという方はある程度いますが、婚活的には好ましくありません。

まだやり取りもしていない相手に対して、自分の細かなプロフィールを一方的に公開するのに抵抗感を感じてしまうと思いますが、プロフィール情報は"検索条件の一部"になっているので、出来る範囲で埋めていきましょう。
一つの項目を埋めるごとに検索でのヒット率も上がっていくため、より多くのお相手の目に止まり必然的にマッチング率も高くなるはずです。

メッセージでは時折り質問を交えて

皆さんは初めてお相手と話す時、どんな内容のメッセージを書きますか?
第一印象だったり、共通の趣味の話題、お互いの職業などプロフィールを見て感じたことを書くと思いますが、いざ読み返してみると話が一方通行になっている場合がほとんどだと思います。

確かに共通の話題は無難ではありますが、メッセージを貰った相手からすると、次はどんな返信をしようかと意外と頭が悩んだりすることも。
そこで、相手が返信しやすくなるように"ちょっとした質問"を交えてみましょう。

もちろん最初からあまり踏み込んだ質問はせず、少しずつ相手のことを知っていけるように簡単な質問から始めてくださいね。

足跡で効果的にアプローチ

ラブサーチの足あと機能

ラブサーチには、自分のプロフィールを見てくれた人が分かる“足あと”という機能があります。
この足あと機能、ただ見てくれたというわけではなく、相手からすると「自分をもっと見てほしい!」「私はあなたを気になってるよ!」と言葉では発しないけれども、あなたに対するアピールになっていることもしばしば。

もしよく足跡を付けてくれる人がいたら、自分に興味を持ってくれてるのかな?と察して、自分から積極的に声を掛けていきましょう。
ただ闇雲に検索して探すよりも、足跡を有効に使った方がマッチング率も、出会うまでの過程もスムーズに行くはずです!

リアルな口コミ評価

最近利用する人が増えてきたとはいえ、やっぱりマッチングアプリは慎重に使っていきたいものですよね。
そのマッチングアプリの良し悪しを知るために、口コミを参考にする方も多いでしょう。
アプリストアに寄せられた評価スコアと、実際にラブサーチを利用したガチとらスタッフのリアルな感想をまとめました。

AppleStore・GooglePlayの評価スコア

AppleStoreの評価スコア

2.6/5

7件の評価
(時点)

GooglePlayの評価スコア

3.4/5

50件の評価
(時点)

AppleStore、GooglePlayともにレビューが非常に少ないです。
WEBサイトで長く利用しているユーザーが大半で、新規でアプリから登録する方が少ないことが原因でしょう。
機能もWEB版の方が充実しているので、現状アプリを使うメリットは少なさそうです。

調査員スタッフの感想

ガチとら調査員藤丸

藤丸

きましたねラブサーチ。出会い系サイトの走りの一つです。
スマホ向けアプリのリリースが割と最近なので新しいアプリと勘違いしている方も多いようですが、約20年の歴史があるサービスです。現在は真剣に婚活している人もいれば、友達探しや援助目的の人もいる様子。
ポイント課金がなく、定額制で制限なく活動できるのがストレスフリーですね。
でも人が少ないかな。

ガチとら調査員NAGI

NAGI

年齢層は高め。また、他のアプリに比べてプロフィールを作りこんでる会員は少ない印象です。
すみませんがプロフィールに一枚も顔写真がないとやりとりする気になれません。
さすがにイラストアバター(論外)をメインに使ってる人はほぼいませんが、顔がわからない写真の人が多いです。

ガチとら調査員Ryo

Ryo

女性無料の割に会員層は健全な印象を受けたので、根気強くアプローチを続ければいい人と出会えるかと思います。
全体的な年齢層は高めですが、たまに20代の方もいますね。
たしかに昔ながらといった印象は否めませんが、その分サクラや業者の心配もなさそうです。

ガチとら調査員メイコ

メイコ

有名なアプリよりは人が少ないですが、最低限マッチングできるくらいにはいると思います。でも若い人は少ないです。。
顔写真を公開している人も少ないので、こちらから積極的にいいね!を送ることができませんでした。
もう少しプロフ写真を見やすくしてくれたら嬉しいです。

ガチとら調査員マサ

マサ

サービスが20年以上も続いているのは凄いですね。
会員層はマイペースに長く使っている方が多そうなので、30代以上のお相手を探している方は覗いてみる価値があると思います。
ただ、いまだに根強い人気を保っている同世代のハッピーメールやPCMAXと比べると、少し苦しい状況なのかも。アダルト系に走らなかったのは立派だと思いますが、シンプルに婚活・恋活路線で第一線のアプリと戦うにはちょっと武器が足りない気がします。

ガチとら調査員真里絵

真里絵

良い意味で言えば実績のある老舗サービスですが、多少の古臭さも感じさせますね。
年齢層は男女共に少々高めなのでどちらかと言えば婚活寄りなのですが、ミドル世代の恋活としても使えそうだなと思います。
とは言えU24キャンペーンなどの影響もあり、最近は少しづつ若い人も増えてきた感じがしてますね。

ガチとら調査員ひつじくん

ひつじくん

アプリ版もリリースされていますが、WEB版から使うのがおすすめです。お誘いやコミュニティなど異性にアピールするための機能が豊富なので、満足度がアプリ版と全然違います。
変なユーザーも少ないし、婚活には向いていると思います。

ガチとら調査員ゆかちょ

ゆかちょ

イケメン漁りが出来るアプリという感じではないので普段はあまり使ってないですが、真面目系なので本気で恋人が欲しい人にはちょうど良さそうな気はします。
運営年数が長いだけではなく、NortonやTRUSTeなどのセキュリティにも力を入れているところは評価します。

ガチとら調査員遥斗

遥斗

マッチングアプリを使う時、無料範囲でどんな人がいるかを確認して、お金を払う価値がありそうなら有料会員に登録するって方も多いと思います。でも、ラブサーチではそれができません。有料登録しないと絞り込み検索ができないし、その他の機能もほぼ使えません。
僕は調査のために有料登録しましたが、あまリ使う意義を感じませんでした。少なくとも若い人がライトなノリで利用するサービスではないと思います。

総評

老舗サービス「ラブサーチ」の基本的な使い方や出会うためのテクニックをご紹介しました。
シンプルでわかりやすいアプリですが、その分攻略のし甲斐がありそうですね。
それではラブサーチのガチとら総合評価を発表いたします!

総合評価は「A」

ガチとら調査団のラブサーチ総合評価

LoveSearch(ラブサーチ)の評価は「A」という結果になりました。

40代以上の世代でも安心して利用できる、落ち着いた雰囲気の婚活サービスです。
運営歴が長く、信頼性・安全性・実績が高いことが高評価のポイントとなりました。
その反面、今流行りのマッチングアプリと比べ少々レトロな雰囲気も漂っていますが、それがまた大人世代には丁度良く使いやすいです。
若い方と出会いたい人はtappleなどの若者向けアプリを使った方がいいでしょう。

また、ラブサーチでお相手からを貰うには、プロフィールを作りこむことが重要になります。
顔写真にはこだわり、細かいところまでプロフィールは設定し、自己紹介文も丁寧に書き込むことでお相手に安心感を与えましょう。

みなさん真剣な婚活目的で利用していますが、まずは話の合うお友達から始めたいという方が多く、マイペースに活動できます。 これまで出会い系やマッチングアプリに抵抗があった方でも始めやすいサービスなので、まずは無料登録からご検討ください。

まとめ

LoveSearch(ラブサーチ)の現状をまとめると・・・

  • 年齢層は40~50代がメイン
  • 今まで出会い系に抵抗があった人でも◎
  • 男性は有料会員にならないと活動は不可能
  • プロフィールの完成度が物を言う

となります。

男性は有料会員登録が前提のアプリですが、試してみる価値はあるのではないでしょうか。
女性は年齢認証をするだけで全ての機能が無料で使えるので、まずは気軽に登録してみましょう!