20代におすすめのアプリ5選!同世代と効率よく出会う方法とは

新たな出会いを求めている20代は、マッチングアプリを利用するのがベストです。
最近では20代の2人に1人はマッチングアプリを利用していると言われているほど、Z世代の中で人気があります。

今回はたくさんあるマッチングアプリのなかでも、20代におすすめなアプリを5つ厳選してご紹介いたします。
20代がマッチングアプリで出会う方法や、上手くいかないときの改善方法などについても解説しているのでぜひ最後までご覧ください!

20代におすすめなマッチングアプリ5選

20代におすすめなマッチングアプリは、以下の5つです。

マッチング
アプリ
向いている人
ペアーズ
  • マッチングアプリ初心者
  • たくさんの人と出会いたい
  • 恋人がほしい
Tinder
  • 課金なしで出会いたい
  • 友達を作りたい
  • 外国人と出会いたい
tapple
  • 恋人がほしい
  • 気軽に遊びたい
  • 同世代と出会いたい
with
  • 見た目より性格を重視してる
  • 真剣に恋人を作りたい
  • できるだけ費用を抑えて出会いたい
Omiai
  • 結婚を前提に真剣交際できる相手を探している
  • 年上と出会いたい

それぞれのマッチングアプリの特徴や、20代におすすめする理由についても解説するので、見ていきましょう!

ペアーズ(Pairs)

ペアーズのイメージ

20代におすすめなマッチングアプリの1つ目が、ペアーズです。
ペアーズは累計会員数2,000万人以上の、マッチングアプリ業界のなかでもトップを誇る利用者数。

20代にペアーズがおすすめな理由
  • 利用者の多くが20代
  • 共通の趣味を持つ相手と簡単に出会える
  • 利用者が多いため様々な目的で利用している相手と出会える

利用者の多くが20代なので、同世代の相手とマッチングしやすいメリットがあります。
友達を作りたい・パートナーを見つけたいという人に向いています。

また、ペアーズには「コミュニティ機能」というものがあり、同じ趣味を持つ相手と簡単に出会えるということも大きな魅力のひとつです。

ガチとら調査員メイコ

メイコ

地方会員も多いので、地方在住の人でも出会いやすいのが魅力です!

真面目な出会いを探している人も多く利用しているので、共通点があるパートナーを探している20代におすすめです。


Tinder(ティンダー)

ティンダーのイメージ

20代におすすめなマッチングアプリの2つ目が、Tinderです。
Tinderはマッチングアプリの中でも若い世代が多く集まるアプリで、20代の男女がたくさん利用しています。
そのため、同世代と最も出会いやすいと言っても過言ではないアプリです。

20代にTinderがおすすめな理由
  • 20代の利用者が多く若者向け
  • 近くにいる人が表示されて、会いやすい
  • 無料で出会える

Tinderの利用者は主に20代で、イケメンや美女が多いという特徴があります。
恋人探しだけではなく、友達探しなどの気軽な目的で利用するのもいいでしょう。

操作方法も簡単です。異性の写真が順番に表示されるので、良さそうな相手にはをするために右スワイプ、違うなと思った相手には左スワイプして次に進む、という使い方になります。
位置情報機能で近くにいる人や住んでいる人と出会えるのも大きな魅力ポイントです。

ガチとら調査員メイコ

メイコ

位置情報機能で家バレ職場バレが怖い人は、位置がバレたくない場所でスワイプするのを避けて!
有料プランに加入すれば、自分の位置を任意の場所に設定できます。また、距離表示をオフに設定するのもおすすめです。

またTinderはマッチングからメッセージまで男性でも基本無料で利用できるため、金銭面で安定していない20代にもピッタリです!

ガチとら調査員遥斗

遥斗

メッセージはマッチングしないと送れないから注意してください。

さらにTinderは「Spotify」と「Instagram」が連携できるようになっています。
Spotifyを連携すると自分の好きな音楽を相手に知ってもらえて、共通の話題が作りやすくなります。
またInstagramを連携すると自分のインスタの写真をプロフィールに表示できるようになり、自分の趣味・生活スタイルなどを写真で相手に伝えられます。

SpotifyやInstagramの連携をすることでマッチングできる可能性も高くなるので、マッチ数を増やしたい方は検討してみてくださいね。

TinderのQRコード

tapple(タップル)

タップルのイメージ

20代におすすめなマッチングアプリ3つ目は、tappleです。
tappleは20代の利用者が6割ほど、利用目的の7割が恋活なので同世代のパートナーが欲しい人にベストなマッチングアプリです。

20代にtappleがおすすめな理由
  • アプリ上で出会ってすぐ直接会える
  • 趣味で繋がれる
  • 恋活の利用者が多い

tappleは恋活目的で利用している方が多く、まずは趣味の合う相手と出会って恋愛を楽しみたいという20代にピッタリなマッチングアプリです。

tappleには「おでかけ機能」というものがあり、デートプランを作成して申し込みしてくれた方とすぐに会える、魅力的な機能もあります。
2人の日程が合えば、早くて当日に直接会える人たちもいますよ!

ガチとら調査員メイコ

メイコ

気になる相手にすぐ会いたい!という人にピッタリな機能ですね。

またtappleは「趣味でお相手とつながる」を宣伝文句にしており、機能に「趣味タグ」というものがあります。
趣味タグを登録するとプロフィールに一覧で表示され、自分の趣味をアピールできるため、気の合う相手とのマッチ率がグンッとあがるのです。

趣味や共通点が同じ相手と恋をしたいという20代には、tappleがピッタリです!

tappleのQRコード

with(ウィズ)

ウィズのイメージ

20代におすすめなマッチングアプリ4つ目は、withです。
withのメインユーザーは20代で、結婚に対する意識が低い大学生から新社会人が多いマッチングアプリです。

20代にwithがおすすめな理由
  • 性格分析や定期的な期間限定診断などを楽しめる
  • 結婚への意識が低く、まずはお付き合いからと考えている同年代と出会いやすい

withは性格分析や恋愛に対しての価値観診断などもあり、結果から相性の良い相手をピックアップしてくれるマッチングアプリです。
若者世代が楽しく利用できるところが大きな魅力になります。

またwithには20代の学生や新社会人が多く、結婚への意識が低い方もたくさんいます。
「結婚を前提に」というプレッシャー無く交際できる相手を探せるため、まずは恋人探しをしたいという人におすすめです。

中にはそのままゴールインまでたどり着くカップルもいるので、将来を考えた真剣な恋活目的でもOK。
価値観が合う相手と出会うことができるので、長期のお付き合いに発展するカップルが多いようです。

with(ウィズ)のQRコード

Omiai(オミアイ)

オミアイのイメージ

20代におすすめなマッチングアプリ5つ目は、Omiaiです。
Omiaiは真剣度が高い20代が集まるマッチングアプリで、恋活や婚活目的で利用している方が多くいます。

20代にOmiaiがおすすめな理由
  • 恋愛に前向きな方が多く、メッセージのやり取りが続きやすい
  • ハイスペック男女が多い

Omiaiは今回紹介した5つのマッチングアプリの中でも、恋愛に前向きで「結婚を視野に入れてお付き合いしたい」という人が多く集まっているアプリです。
一人ひとり、真剣に向き合ってやりとりしてくれる方も多く、メッセージが続きやすいという特徴もあります。

また、男性は高学歴や高収入の方が多く、女性は清楚系で美人な方がたくさん利用しています。
理想が高い男女でもタイプのお相手と出会える確率が高いという魅力もあるのです。

Omiaiは結婚を視野にお付き合いできる相手を探している20代におすすめなマッチングアプリです!

Omiai(オミアイ)のQRコード

20代がマッチングアプリで出会う方法

草原の20代カップル

20代の男女がマッチングアプリを使って出会うには、どうすれば良いのでしょうか。

  • 20代の利用数が多いマッチングアプリを選ぶ
  • 自分の目的と合ったマッチングアプリを選ぶ
  • 無理なく継続できる料金のマッチングアプリを選ぶ
  • 20代の勢いでがっつかない

それぞれ20代がマッチングアプリを使って出会う方法で大切なポイントになるので、一つずつ解説していきます。
チェックしていきましょう!

20代の利用数が多いマッチングアプリを選ぶ

20代の利用数が多いマッチングアプリを利用することで、共通の話題で盛り上がりやすくなります。
例えば、30代の利用が多いアプリを利用すると、メッセージのやり取りで噛み合わないことが多くなり会話がなかなか盛り上がらないということが起こりやすいです。

また、あなたが出会いたい年代の利用者が多いかどうかで、登録をするのも重要です。
同世代のお相手を求めているのに、40〜50代が多く利用しているマッチングアプリに登録するとマッチングに苦戦しやすくなります。

このように、同世代や出会いたい年代が多いアプリを選ぶのも出会うためのテクニックなのです。

自分の目的と合ったマッチングアプリを選ぶ

マッチングアプリには、それぞれ以下のような利用目的があります。

  • 遊び、友達作り
  • 恋活
  • 婚活

例えば、遊びや友達作りを目的としているのに婚活目的が多いマッチングアプリを利用しても、同じ理想を持っている相手と出会うことは難しいです。

今回紹介したマッチングアプリの利用目的は、以下にまとめているのでぜひ参考にして下さい!

マッチング
アプリ
利用目的
ペアーズ 恋活/婚活
Tinder 遊び・友達作り
tapple 恋活
with 恋活
Omiai 恋活/婚活

まずは自分がマッチングアプリを使って何をしたいのかを考えて、選びましょう。

無理なく継続できる料金のマッチングアプリを選ぶ

20代がマッチングアプリを利用する場合、自分の収入に見合った料金かどうかを考えることも大切です。
例えば、月収が15万円ひとり暮らしの人が月額10,000円のアプリを継続的に使うのには、少々無理があるでしょう。

女性の場合は無料で利用できるアプリが多いですが、男性の場合は課金しなければ思うように出会えないところがほとんどです。
先のこともよく考えて、金銭的に負担の少ないアプリを選ぶようにしましょう。

20代の勢いでがっつかない

20代男性はとくに、アクティブな人が多いです。
その勢いで「早く会いたい!」「今日会おう!」と、メッセージのやり取りもほとんどせずに動こうとする20代男性とよく出会います。

ガチとら調査員メイコ

メイコ

その勢いで引いてしまう女性もいるので注意して下さい。

まずはメッセージのやり取りで最低限お互いのことを知ってから、会うことを提案しましょう。

マッチングアプリで上手くいかない20代が改善すべきこと

マッチングアプリで上手くいかない20代には、以下のような共通の弱点があります。

  • 写真
  • メッセージのやり取り
  • プロフィール

それぞれの問題を改善する方法について、解説していくのでチェックしていきましょう!

写真

マッチングアプリでは、写真でしか相手の顔を見られません。
近年では、加工アプリで自分の顔をより可愛くできる機能もたくさんあります。
マッチングアプリを見ていても、20代は加工アプリを使っている人が多く見られました。

全世代に言えることですが、顔写真が分かりづらい人や加工をしすぎている人に対しては、興味すら持たれない可能性が高いです。

プロフィールに掲載する写真は、できるだけ加工は控えて顔がはっきり分かるようにしておきましょう。
どうしてもモザイクを付けたい・加工したいという場合は、濃くならないように心がけて下さい。

また、プロフ写真はお見合い写真のようなかしこまったものより、インスタ映えするような写真のほうが同世代からの注目を集めやすいです。

メッセージのやり取り

20代では、マッチングした後のメッセージのやり取りで実際に会えるかどうかが大きく左右されます。
とくに血気盛んな20代男性は、メッセージのやり取りを重視せずにすぐ会おうとするため、ブロックされがちです。

会うまでのメッセージのやり取りはとても重要なので、お互いの趣味や最近の流行りの話題で会話を盛り上げましょう。

プロフィール

プロフィールは、写真の次に重要な項目です。

ガチとら調査員メイコ

メイコ

写真をみて気になったけど、プロフィールの情報が少なくて「いいね」を送る気になれなかったことも結構多いです。

20代の男女の場合、先入観で「遊び目的」と勘違いされやすいため、真剣な出会いを求めている人はしっかりと利用目的を記載するとよいでしょう。

20代というだけでマッチング数が稼げるため、ついプロフィール文に手を抜きがちです。
項目はある程度埋めて、自己紹介文はあなたの人柄がわかるような文章を入れるよう心がけましょう。

20代がマッチングアプリで出会える人

ハートマークが描かれたパズルのピース

20代前半の場合、遊びや恋人探しを目的として利用している人が多いため、気軽に会える相手と出会いやすいでしょう。

そして20代後半になると、将来を見据えた恋人探しや婚活目的での利用者が増えます。
そのため、真剣な出会いを求めている相手に出会いやすいでしょう。

ガチとら調査員メイコ

メイコ

年齢が上がるにつれて真剣度も高くなります。
仕事が安定しているハイスペック男性や、色々経験して芯のある落ち着いた女性と出会いやすくなるのです。

先述したとおり、マッチングアプリによって利用目的が異なります。
自分の目的に合ったマッチングアプリを選ぶようにすると、求めている相手と出会える確率がグンッと高くなるので覚えておきましょう!

20代がマッチングアプリで狙うべき相手

20代女性がマッチングアプリで狙うべき相手は、年上男性や友達作り・恋人作りを目的にしている同年代です。

マッチングアプリにいる年上男性は、年下女性との交流を持ちたがっている人が多くいます。
そのためをもらいやすく、逆に送るとマッチングしやすい傾向にあります。
年上男性が好きな女性は、積極的にアピールしていきましょう。

また同年代を狙う場合は、友達作りや恋人作りを目的としている相手がおすすめです。
そもそも20代男性で婚活を目的として登録している人は多くありません。こちらが婚活目的であることを全面的にアピールしていると、マッチング率が下がる可能性があります。
まずは気軽に遊べる関係性を作って、徐々に仲良くなり交際に発展するやり方がおすすめです。

そして20代男性がマッチングアプリで狙うべき相手は、同年代の女性です。
年上女性になると、結婚を視野に入れたお付き合いを求めている人も多くなります。

ガチとら調査員メイコ

メイコ

結婚相手となると年収なども重視されるようになるので、20代男性はマッチングが難しくなる可能性があります。

すぐに結婚を考えずに、まずは友達や彼女作りを目的とすると、マッチングしやすくなるでしょう。

おわりに

20代におすすめのマッチングアプリ5つについて紹介しました。
マッチングアプリは20代の利用者が多く、若者向けのサービスがたくさんあります。
その中から一つのマッチングアプリを選ぶのは難しいですよね。

ガチとら調査員メイコ

メイコ

各マッチングアプリを覗いてみると、それぞれのアプリによって特徴が違うことが分かりました。
一見どのアプリも同じように見えますが、利用者の年齢層や目的などはマッチングアプリによって様々です。
ですので、自分の目的に合ったマッチングアプリに登録することが、成功するための近道だと感じました。

ここで紹介したマッチングアプリの特徴などを参考に、自分にぴったりなアプリに登録しましょう!
素敵な関係性を築けるお相手と出会えるよう、心から応援しています。

メイコiconこの記事を書いた人 : メイコ
女性|25歳|利用歴6年