written by ゆかちょゆかちょicon

イケメンにいいねを返してもらう方法

マッチングアプリでの出会いが合コンやお見合いパーティと大きく違う点は、ずばり「実際に顔を合わせるまでの道のりの長さ」ではないでしょうか?
私自身を返してもらえないことも多く(しかも何故かプロフィールでときめき度が大きい人ほど返信率が低い気がします。涙)ありました。
ですが、持ち前の負けず嫌いな性格を武器に様々なトライ&エラーをして私なりにいいね」を返してもらえる確率を上げた方法を伝授したいと思います。

特に相手がイケメン男子である場合、激しく値踏みされる可能性が高いです。
競争率が高い中で「この人にとりあえず返しておこう」と思わせるためのには、それなりの策を用意する必要があります。
マッチングアプリにおける攻略基礎から、イケメン男子を掴まえるための秘策までを解説していきます。

1.まずは自分の強み、アピールポイントを分析!

自分のアピールポイント分析

いきなり「ハードルが高い!」「自分にはアピールポイントがない!」等と弱気な声が聞こえてきそうですが⋯。
これは最も大切なことです。
他の女性と比較して優れている必要はないのです。
あくまでも自分自身の中で、自分が好きなところ、他人から褒められたところなどを整理していくといった作業をしました。
これは頭の中で考えるも良し、私は仲の良い友達(男女問わず)に「私のアピールポイントって何だと思う?」と直球で聞き回ってました(笑)

2.次に、相手に求めるものを絞り込む!

求める条件の絞り込み

次に大切なのが、相手に求める条件です。
特に2については男性とのやり取りを通して、自分の条件が本当の条件なのか、他に譲れない条件はないのか⋯など試行錯誤する必要があるのではないかなと個人的には思っています。
私自身最初は分かりやすく「顔」が条件でした(笑)。
「顔もタイプで、趣味も合って、お金持ちで、性格も合いそう。」なんて理想を詰め込んだって、そんな人はヒットしません。
ここで大切なのは条件を積み重ねないことだと思っています。
積み重ねても良いですが優先順位を明確にして捨てる勇気を持つことだと思います。
でなければどんどんと条件が厳しくなりステータスの高い、競争率の高い人ばかりが相手になってしまいます。
そんな相手はもちろんより沢山の女性からを貰っているので、必然的に返ってくる確率が低くなってしまいます。
私はとにかく「顔がタイプ」という条件が捨てられなかったので、それ以外の部分に多少懸念があったとしても、大概のことは目を瞑ることにしました。
イケメンだけど学生、イケメンだけどDQNっぽい、イケメンだけどママ活男子、イケメンだけど性格悪そう、などなど。
自分の顔が美しいことに甘えて生きてきたような男性は、言っちゃ悪いですが文面や雰囲気にそれがにじみ出ています。
そしてそういった方は大抵承認欲求が高いので、こちらからちょっとアピールするだけですぐにを返してくれます。
アプリによっては数ポイント消費するだけで通常いいねよりも目立つが送れるものもありますので、そういった機能を活用していけばほぼ確実にいいねが返ってきます。

3.写真にヒントを盛り込む

アピールポイントが伝わる写真

1と2が大まかにまとまったら後はそれを3~5に落とし込んでいく作業です。
3~5に共通する点は男性が突っ込みやすいポイントを織り込むことです。
戦略的に作ることが大切です。
その中でも写真は自分の第一印象やイメージを一番多く語るものだと思うのでじっくりと。
自分の顔を載せるかどうか?皆さん悩まれるところだと思いますが、1で自分の容姿や顔がアピールポイントだと思った人は迷わず載せましょう!
全ては何を伝えたいか⋯というところが軸になります。
私は顔の自信はなかったのですが、清楚系の服装が好きでふんわりした雰囲気をアピールポイントの一つにしたかったのでお気に入りの服を着たお尻くらいまでの写真を斜め後ろから撮った写真にしました。
元気や明るいことをアピールしたい場合は笑顔で弾けている写真にするのも一つだと思います。
また趣味のことがわかる写真もかなり効果的です。
例えば映画ポスターやイベント会場が写っている写真があれば、同じようにその映画を観た人やイベントに行った人は「その話ができる相手なのか!」と、勝手に高い親近感を感じてくれます。
共通点を相手に与えてあげることで、だけではなくその後のメッセージにも繋がりやすいです。
こうした戦略により「いいね」を受け取った男性がイメージを掴みやすい写真にすることが大切です。

4.自己紹介文は項目ごとにまとめて簡潔に

自己紹介文の下書き

これは、私が男性のプロフィールを見る中で、分かりやすくて好感を持てたことが多かったので真似し始めたのですが、やってみると意外と自分も書きやすくて、相手からもプロフィールの内容に質問が来ることが多くなったと思います。
項目は、「こうでなければならない」ということはありません。
あくまでも1と2でまとめた自分の強みターゲットにしたい男性に働きかける項目だけで良いのです。

悪い例

初めまして!プロフィールを見て頂きありがとうございます。
東京在住の24歳です。
都内某病院で看護師として勤務しています。夜勤もあるので休みは不定期ですが土日の休みもあります。
同期が続々と結婚していく中、真剣に向き合える人と出会いたいと思って登録しました。
友人からは良く明るいね、とか姉御肌だねと言われることが多いですが実は小心者です。

趣味は一眼レフカメラや旅行や映画鑑賞です。
カメラ片手にぶらっと散歩するのも、ドライブするのも好きです。電車で出かけるのも楽しいですよね。昨年は北海道と四国に旅行に行きました。写真は初心者ですが人物も風景もどちらも撮ります。
映画は話題の映画をざっとチェックして1人でも行っちゃいます。
もちろん2人での映画も大好きです!
感想が言い合えるのが良いですよね。

美味しいご飯やお酒が好きで良く飲みに行きます。
これから暑くなるのでビールやサワーが美味しい季節です。美味しいお店の開拓が好きなので一緒に開拓してくださる方にお会い出来ればうれしいです。

仕事が楽しくて充実しているので、それに共感してくれる方や同じように仕事が好きで頑張っている方に出会いたいです。
結婚しても子どもが出来ても夫婦間の関係が変わらず、たまに2人だけでデートしたり笑顔が絶えない明るい家庭が理想です。

どうぞよろしくお願いします。


良い例

初めまして!プロフィールを見て頂きありがとうございます。東京在住の24歳です。
同期が続々と結婚していく中、真剣に向き合える人と出会いたいと思って登録しました。

【職業】
都内某病院で看護師をしてます。
夜勤もあるので休みは不定期ですが土日休みもあります。

【趣味】
一眼レフカメラ・旅行・映画鑑賞などです。
昨年は北海道と四国に行きました。
カメラ片手にぶらっと散歩もドライブや電車での旅行も好きです。
カメラは初心者ですが人物も風景も撮ります。

映画は話題の映画をざっとチェックして行きます。
2人で映画を見て感想を言い合えるのも楽しいですよね。

【休日の過ごし方】
美味しいごはんやお酒が好きで良く飲みに行きます。
これから暑くなるのでビールやサワーが美味しい季節ですね。
美味しいお店の開拓が好きなので一緒に開拓してくださる方にお会い出来ればうれしいです。

【理想の家庭像】
私自身仕事が楽しくて充実しているので、それに共感してくれる方や同じように仕事が好きで頑張っている方に出会いたいです。
結婚しても子どもが出来ても、夫婦間の関係が変わらず、たまに2人だけでデートしたり、笑顔が絶えない明るい家庭が理想です。

どうぞよろしくお願いします。


“文”ではなく“画”として認識しやすくなるので、要所要所のポイントが瞬時に伝わります。
数秒間という短い時間の中で、相手の記憶に残りやすい形となっています。

5.コミュニティは欲張らない

マッチングアプリの戦略的利用

ペアーズやタップルだけではなく、他にもコミュニティ参加に特化したマッチングアプリはいくつかあります。

そういったアプリのコミュニティで注意したいポイントとしては多すぎないということです。
なぜなら、男性が自分のページを閲覧する本当に短い(数秒~数十秒)時間で、一番伝えたいことは1と2の部分です。
自分に該当するコミュニティがあっても、優先順位が低い部分は勇気を出して捨てましょう!
逆に戦略的にコミュニティを選択出来れば、写真の次にコミュニティが目に留まりやすいと思うので、より自分のアピールポイントや望む男性像が伝わりやすくなるでしょう。

以上、私が実践する「いいね」を返してもらう方法です。皆さん、マッチングを楽しみながら一緒に頑張りましょう!

ゆかちょicon

この記事を書いた人 : ゆかちょ
女性|26歳|利用歴4年