マッチングアプリの
課金&決済方法を攻略!

マッチングアプリで恋活するにはお金がかかる

男性のみならず、女性の方でもより多くの出会いを求めれば、マッチングアプリでの課金を検討されることでしょう。
しかしマッチングアプリの課金は、平均で月額3,000円~4,000円と意外と高額です。
また、3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月などの長期プランは長い目で見れば割安ですが、一括で先払いするため大きな出費となってしまいます。

この課金、極力限り安く抑えたいと思うのは当然のことですよね。
そこで今回は、マッチングアプリをできるだけお得に利用する方法を解明していきます。

マッチングアプリでお得な課金方法は?

マッチングアプリをお得に利用して喜ぶ女性

マッチングアプリというだけあって、ユーザーの多くはスマホのアプリを利用して恋活・婚活をしています。
しかし、ペアーズやOmiai、withなどの一部のアプリでは、実はアプリ画面から課金処理をするよりももっとお得な方法があります。
それはweb版の有料プランを利用することです。

有料プランの登録方法はどれも同じなので、WEBブラウザからログインして課金処理をするだけで、アプリ画面から課金処理をするよりも月額にして500円近くもお得になるのです。

またwithなどの一部のアプリでは6ヶ月以上の有料プランには保障制度がついております。
有料プランに登録したにもかかわらず一度も女性と出会えなかった場合、補償適応条件に当てはまれば一定の期間、無償延長を受けることができます。
有料プランに加入する際は、このようなアプリごとの特徴も踏まえて検討してみましょう。

そもそもweb版、アプリ版って?

WEB版とアプリ版のマッチングアプリ

そもそもweb版、アプリ版ってどう違うの?と疑問に思う方もいらっしゃるかと思いますので、簡単にそれぞれの特徴をご紹介いたします。
まず、マッチングアプリへのログイン方法は主に下記の3つがあります。

  • 1.スマホでアプリ版にログインする
  • 2.スマホでweb版にログインする
  • 3.PCでweb版にログインする

多くのユーザーのログイン方法は、スマホのアプリ版ログインでしょう。
iPhoneユーザーの方なら「Apple Store」、Androidユーザーの方は「Google Playストア」でアプリをダウンロードしてログインする方法ですね。

一方web版というのは、公式サイトからログインする方法です。
課金方法でアプリ版がweb版よりも高くなってしまう理由は、アプリを利用する際にAppleやGoogleへの手数料が発生し利用料に上乗せされるためです。

そして、内容やサービスについてはweb版でもアプリ版でもほぼ同じです。
web版のメリットを強いて言えば、PCの方がスマホよりも画面が大きいので、写真などが見やすいことでしょう。

しかし、withなどの一部のアプリではweb版よりもアプリ版のほうが読み込みが早い、ログインボーナスがある、本日のおすすめが表示されるなどの利点があるようです。
いずれにせよ、サービス自体に決定的な差はないと言えます。

web版有料課金の決済方法は?

クレジット決済のイメージ

ここまでで有料課金するならweb版を利用した方が安いということはわかりましたね。
しかし、注意していただきたいのが、一部のマッチングアプリではweb決済はクレジット決済のみになっているという点です。

また、基本的にどのアプリもクレジット決済の方がお得なことが多いので、ご自身が利用するアプリをよく調べてから決済方法を検討しましょう。

アプリ版でお得に決済する裏ワザ!

web版が安いということはわかったけど、いちいちサイトからログインするのが面倒だという人や、やっぱりアプリのほうが利用しやすいという方におすすめの方法があります。

それは会員登録、有料課金処理のときだけweb版からログインし、決済完了を確認したらアプリを利用するという方法です。
この方法だとお得に決済出来て、なおかつ利便性の高いアプリで活動することができますね。

まとめ

マッチングアプリの決済方法をチェックする女性

マッチングアプリで有料プランを申し込むときにはweb課金とアプリ課金の2種類の方法があるということがわかりました。
同じプランでも課金方法によって料金が変わってくることが特徴で、一番お得な方法はweb課金をクレジット決済で行う方法です。

有料プランは一括決済が多いので利用期間によっては小さくない出費になってしまうので、少しでも安く利用するためにも有料プランの申し込み方法や決済方法は事前にチェックしておきましょう。

次へスキップ