ハイレベルな女性とギャラ
飲みするならpato(パト)

pato(パト)は、ギャラを払ってキャストを呼ぶことができる“エンタメマッチングサービス”です。
日本初のギャラ飲みサービスとして2016年に登場し、年々利用者数を伸ばし続けています。
ハイレベルな女性はもちろんのこと、最近では芸人やマジシャンなども副業として登録しているようです。

登録審査が厳しく、キャストのクオリティが常に保たれている点が人気のポイント。そんなpatoの使い方や健全な楽しみ方、口コミの評判などを見ていきましょう。

最新注目度

29位/32位

月額料金の安さ

32位/32位

ガチとらの総合評価

ガチとらによるPATOの総合評価
正式名称 pato-飲み会や接待にオススメ!新しいエンタメとの出会い!エンタメマッチング
インターネット異性紹介事業
届出
インターネット異性紹介事業規制法の適用外につき届出なし
利用料金の目安
(税込)
男女共 :3,000p=3,600円。スタンダード3,750p/30分、VIP6,500p/30分、ロイヤルVIP12,500p/30分、2人同時呼びで各クラス半額。(キャストは報酬有り)
利用環境 WEB/Android
推定登録会員数 キャスト:4,000人以上 / ゲスト:30万人以上
1人あたりの
推定マッチング
成立数
男性 :─
女性 :─
  • 飲み
  • エンタメ
  • 遊び
  • ハイスペ
  • 気軽

基本情報&手順

patoのGooglePlayメイン画像

patoは容姿のレベルが高い女性とギャラ飲みができるマッチングアプリで、男女別に利用手順が大きく変わります。
男性の利用手順を中心に女性側のルールも軽く添えながら解説いたします。

DL~新規登録手順

1.  ストアで無料ダウンロードもしくは公式サイトにアクセス(アプリはAndroidのみ)

2.  電話番号またはFacebookアカウントで認証

3.  LINE連携(男性任意・女性必須)

4.  登録完了!

5.  クレジットカード登録(男性のみ・実際に利用する際に必須)

画面の見方

patoのキャストを呼ぶ機能

会員ページにログインすると、すぐにキャストを呼ぶ機能が表示されます。
パトには30分以内に来れるキャストをすぐに手配する「patoコール」と女性のキャスト情報から任意のキャストを選んで申込する「コパト」があります。

キャストを呼ぶまでは簡単ですが、画面の見方では注意点やルールが分かりにくい点があるので注意してください。
パトではキャストと会った時点から時間がカウントされ、予定終了時間を過ぎたり深夜割増料金になる時間を経過すると自動で料金が上乗せされてしまいます。

女性がキャストに登録する場合は、アプリから会員登録するだけではなく、面談(全国主要都市11カ所から選択)を申込む必要があります。

基本システム

patoの今すぐ会えるキャスト画面

前述で紹介している通り、patoは30分以内に来れるキャストを探す方法と、個別にキャストへ申込をする2つの利用方法があります。
恋人探しをするマッチングアプリではなくギャラ飲みを目的にしているため、金額と場所、時間の折り合いが付けばマッチング完了です。
すぐに来れるpatoコールを利用する場合も、待機しているキャストの中から優先して呼びたい子を指名することもできます。

キャストと出会ったらキャストがアプリで開始を行い、その時点から料金が発生します。
ギャラはパトの定めた会員ランクと時間帯などのルールによって登録したクレジットカードから支払われます。

patoのランキング画面

このほか、つぶやき・メッセージ・ランキングなどの機能があるので、東京・大阪をはじめとした大都市では、いつでも幅広いキャストを呼ぶことができますよ。
通常のpatoコールは2名からで料金はランクに応じて一律。
個別に呼ぶコパトはマンツーマン用のサービスで料金は女性キャストが任意設定するルールです。

マッチング方法

キャストの条件を設定

patoはギャラ飲みなので、基本的に男性側が希望して女性キャストを任意の場所に呼ぶ流れになります。
女性キャストからも男性会員(男性ゲスト)の情報を検索することができ、たくさんお金を使ってくれたり女性キャストから評判の良い男性ゲストのランキングを確認できます。

女性からメッセージでお誘いを受けることもありますが、男性は基本的にプロフィール写真の顔出しをせず、女性に気を使ったアプローチをしなくても条件が合えばマッチングできます。
patoで稼ぎたい女性は、積極的にスタンバイして空いた時間があればどんどん男性ゲストにアプローチしましょう。

料金&課金

patoコールの料金表

patoの料金はポイント制で、patoコールの場合はキャストのランクと条件に応じて以下のポイントが消費されます。なお、1ポイントは1.2円(税込)となっております。

消費ポイント(1pt=1.2円)
スタンダード 3,750pt/30分
VIP 6,500pt/30分
ロイヤルVIP 12,500pt/30分
ミックス 各半額×2人分

キャストに応じて3段階のランクがあるなど、料金システムは複雑です。
総じて安くはない金額になるので、ダラダラと延長しすぎないよう注意しましょう。 スタンダードの子でも審査に通過しているのでみんなハイレベルですよ!

男性はクレジットカード情報を登録する必要があり、申込時点では事前課金をしないといけませんが、延長や指名、深夜割増など追加料金が発生すると登録したカードからオートチャージされます。
キャストが終了を申告しないと自動延長になって高額な料金を取られるので注意しましょう。

patoは会社を通さずにネット上で個別手配するコンパニオンのようなものです。
女性キャストは会社に所属するよりも高い報酬をもらえますが、仕事の保証がなくて自分で探す必要があります。
男性目線で見た場合はコンパニオンを呼ぶのと料金に大きな違いはありません。
なお、patoは女性キャストを審査しているので、ランクやグレードにあった質の高い女性を呼ぶことができます。

退会方法

patoは入会金や月額費は無料で、利用した分だけ料金が発生します。
女性も同様に働いた分だけ報酬をもらえる仕組みなので、利用しなくなった際に退会をしなくても問題は発生しません。
ちなみにpatoの運営会社は株式会社キネカというベンチャー企業です。
上場企業ではないですが、エンタメ業界では名の知れた企業なので、個人情報の取り扱いは問題ないでしょう。

退会したい場合はpatoコンシェルジュに退会意志を伝えることで簡単に手続きできます。
男性会員は退会すると課金済みのポイントが失われるので注意してください。
月額料金など固定費用は不要なので、退会申請すればスムーズに対応してくれますし、退会や放置を巡ってトラブルになることはありません。

また、パートナー探しを目的にしたマッチングアプリとは違って退会しても一定期間再登録ができなくなるルールがないです。
女性キャストはランクがリセット。男性ゲストもこれまでの評価がなくなってしまうので、2度と使わないという確信がなければ退会ではなく放置するとよいでしょう。

pato(パト)で出会う裏ワザ

ワインで乾杯する高級感のある女性

patoはギャラ飲みアプリなので、全国の主要都市であれば出会うことは難しくありません。
より効率的に活動するテクニックをまとめました。

遊びだと割り切る

patoは一部で昼の仕事との掛け持ちや学生などもいますが、働く難易度としてはキャバクラや会社所属のコンパニオンよりハードルが高いです。
PATOキャストは夜の世界で生きる能力を身に付けたプロフェッショナルなので、口説き落とすのは困難です。

口説き落とそうとすれば延長やプレゼントを要求されてしまうので、相手はプロだと割り切って遊びに徹することが大切です。
男性側が少人数でPATOキャストを呼べばキャバクラ・クラブ・スナックなどのお店よりもお金がかかってしまいます。
過度な期待はせずに、その時間を楽しむことに徹してください。

お店は安い店を選ぶ

大衆居酒屋のイメージ

ギャラ飲みは女性キャストから見たら仕事ですし、ランクの高い飲食店に行くよりもギャラでお金を落として欲しいと思っているものです。
patoキャストを呼ぶ飲食店は安いお店をピックアップすることが望ましく、1軒目は男性のみで居酒屋。2軒目からpatoキャストを呼んでカラオケに行くと安く済みます。
背伸びしてハイステータスの男性を演じると、他の遊びよりも高い料金を支払うハメになるので注意しましょう。

誕生日会のプレゼント

patoはキャストをマンツーマンで付けると安い料金でも2時間で1人15,000P+飲食費がかかります。
また、1回呼ぶと女の子のトークに乗せられてついつい延長したくなってしまうものです。
お店とは違って女の子は移動する手間があるので延長を取るのに必死で、短時間で終わらせると男性側も申し訳ない気分になります。

単価の高い遊び方だということを理解して、仲の良い男性仲間の誕生日会でpatoキャストを呼ぶ使い方をすれば、限られた予算でも効率良く遊べます。
男性の人数は多めでpatoキャストは最低の2人。1人は誕生日を迎えた主役につけて、残りの1人はみんなでワイワイ話せる環境にすればリーズナブルですよ!
固定したメンバーでそれぞれの誕生日にpatoパーティーをやる習慣を作ってみるのもいいでしょう。

高級クラブより安い?

patoキャストは厳しい審査が行われていてレベルが高いと評判です。
最上位のロイヤルVIPは1時間で25,000P以上かかりますが、モデル級など高級クラブで働いている女性と同等以上の女の子が来ます。

座るだけで数万円の高級クラブに行ってシャンパンを入れるよりも、patoで上位ランクのキャストを呼んで飲食店で食事した方が圧倒的に安いですよ!
patoは普段から高級なお店に通っている男性から選ばれていて、安いキャバクラやコンパニオンよりは高額ですが、料金に対して女性の質が高いと評判です。

また、上位ランクのキャストは可愛いだけではなく気配りや男性ゲストを楽しませる能力が高いので、夜のお店で一晩に10万円以上使っているような方でもきっと満足できますよ!

連絡先交換する

規約違反になりますが、patoキャストとの交渉次第では連絡先交換をして2回目以降はpatoを通じずに遊ぶことができます。
ただし、patoでガッツリ稼いでいるキャストに直接会えないか交渉すると、悪質ユーザーとして通報される恐れがあるので注意しましょう。
直接連絡してギャラ飲みに呼べる関係にしたいなら、ランクが低くて経験が浅い子を狙いましょう。

ただし、女の子と直接ギャラ飲みするとトラブルになることが多く、悪質なケースでは職場や家族にバラすなどと脅されるケースもあります。
patoは相応の中間マージンを取っていますが、安全に女の子とギャラ飲みできるサポートを行っています。
安く遊んだりキャストと特別な関係になることも可能ですが、深入りせずにルールの範囲内で軽く活用した方が無難ですね。

リアルな口コミ評価

patoを実際に利用しているユーザーの反応を見ると、ギャラ飲みだと当初から分かっているのでマッチングアプリとは異なる視点から評価している方が多いです。
GooglePlayに寄せられたユーザーの評価とマッチングアプリガチ勢の感想をまとめましたので、利用するか迷っている方は口コミ評価を参考にしてみてください。

GooglePlayの評価スコア

GooglePlayの評価スコア

3.5/5

122件の評価
(時点)

※patoは現在、AppleStoreでの取り扱いがありません。

GooglePlayのユーザー評価を見てみると、運営の対応に対する低評価の意見が目につきました。どのアプリでもそうですが、システムやリスクをきちんと把握してから利用することを心がけましょう。

調査員スタッフの感想

ガチとら調査員Ryo

Ryo

以前、patoコールの方で友達と使ったことがありました。料金は2時間2万円くらいだったと思います。
女性は慣れてる感じでしたね。普通に可愛かったと思います。厳しい審査があるのは本当でしょう。
延長を要求してくるのは定石。羽目を外しすぎて遅い時間まで飲むと高額になるので注意してください。

ガチとら調査員真里絵

真里絵

ギャラ飲みかぁ…やったことないです。
長く続ければ結構稼げそうではありますね。太客を見つけられれば勝ち!って感じですかね。
領収書が発行されるのはいいと思います。確定申告がめんどくさそうってまず最初に思ったので(笑)

ガチとら調査員遥斗

遥斗

要はコンパニオン派遣サービスですね。
これを本業にして稼いでる女性もざらにいるでしょう。それくらいのギャラです。特にコパトやばい。
高級クラブとかよりは安いと言ってもこれは僕には厳しい・・・。
AppleStoreに対応してないのはなんででしょうね。審査に通らないのかな。

ガチとら調査員メイコ

メイコ

友達がギャラ飲みしてるって言ってたのでこれの事かなと思っていたのですが、採用面接厳しそうなので違うのかも?
平均30万円稼いでるって、凄いですよね。。もう他のバイトじゃ満足できなさそう。。

ガチとら調査員藤丸

藤丸

何回か使いましたが、ギャラ飲みサービスとしては優良。料金も適正だと思います。
女性のレベルは高かったですが、今はギャラ飲みする人が増えているので当たりはずれがあるかもしれません。
1人や2人で利用してもいいですが、大人数の会合で複数人のキャストを呼んで料金を割ると、意外と値段は気にならなくなります。
ちなみに、恋人を探すためのサービスではないのでお気をつけください。

ガチとら調査員NAGI

NAGI

キャストではなくゲストとして使いたかったんですが、男性のキャストはいないらしく、使えませんでした・・・
男性キャストを呼んで飲みたい女性客も多いと思うので、是非取り入れてほしいです。
シングル女子会とかに呼んだら盛り上がりそう笑

ガチとら調査員マサ

マサ

普通に有名なセクシー女優さんやグラドルさんが紛れていたので驚きました笑
キャストは加工写真の女性がほとんどで、皆さんこの中から何を基準に選んでいるのか疑問です。
料金は2時間で、当サイトで紹介しているマッチングアプリの6ヶ月とか12ヶ月のプランと同じくらい!リッチマン専用サービスですね…。

ガチとら調査員ゆかちょ

ゆかちょ

一時期ギャラ飲みにハマっていた時があって、patoも何度か使いました。
私は稼ぐ目的じゃなかったので長続きしませんでしたが、稼ごうと思えば稼げると思います。
ただ、タダ酒タダ飯したいだけだとお相手に満足してもらえないので、ちゃんと接待できる人に向いてると思います。

ガチとら調査員ひつじくん

ひつじくん

ギャラ飲みで生活している女性も多いです。
経済的に余裕がある方は、呼んで話を聞いてみるのも案外楽しいかもしれません。
ただし、本当に普通の大学生が来ることもあります。

総評

pato(パト)の使い方や遊び方のコツをご紹介しました。特殊なマッチングサービスということがわかっていただけたかと思います。
それでは最後に、ガチとらの総評をお送りいたします。

総合評価は「B」

ガチとら調査団のpato総合評価

pato(パト)の評価は「B」という結果になりました。

ギャラ飲み女子という名の素人コンパニオンを召喚できるアプリ。
お金さえ払えば確実に女性と飲む機会を得られるというのは魅力的ですが、どうやらプロっぽい女性が少なくない模様です。

キャストにとってはあくまでギャラ飲みは仕事。間違ってもpatoで恋人を作ろうなどと考えないことです。
経済的に余裕のある方が、遊びと割り切って楽しむためのサービスと言えるでしょう。

女性の場合は、指名してくれるユーザーを作ることが最初の目標になります。
個パトで指名を受けられるようになれば、相応の額が稼げることでしょう。容姿に自信がある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

pato(パト)の全てをまとめると・・・

  • ハイレベルな女性とギャラ飲みができる
  • 恋人を探すのには不向き
  • 「相手はプロ」と割り切って遊ぶためのアプリ
  • 30分で約2万円かかるキャストもいる

となります。

女の子と楽しくお酒を飲みたい男性にとっては便利なアプリです。プライベートのみならず、会社の飲み会などでも使いやすいサービスですね。
女性には厳しい審査があるので、Rushよりもハイグレードな女性と会えるのは間違いないでしょう。
ただし、1回の料金が安くはないので身の丈に合った遊び方を心がけましょう。