written by ゆかちょゆかちょicon

初デートの鉄板スポット5選!リアルで役立つスポットまとめ

マッチングアプリでの出会いって合コンや街コンと違い、初対面で2人きりなのでとっても緊張しますよね。
そんな緊張の初デートにこぎつけたあなたに、そっと教えます。
デート場所ってどうやって決めれば良いの??
失敗しないデート場所決め方、そしておススメスポット教えちゃいます!

1.自分が行ったことのあるお店、おススメしたいお店(初級編)

行き慣れたオススメの居酒屋

初デートの場所決めで最も大切なこと、それはズバリ「慣れないことをしない!」ということです。
ただでさえ初対面で緊張しっぱなしなのに、トラブルまではいかなくても、想定外のハプニングに巻き込まれる可能性は大いにあります。

そんな時、初めてのお店や、行ったことない場所なんかに行ってしまうともうテンパって会話どころじゃなくなっちゃいます。
自分のテリトリーに引き込むことで、自分自身の緊張を和らげリラックスして相手をリードし想定外の事態にも対応しやすくなりますね。
あ、もちろん最低限相手の方が苦手なジャンルでないかくらいは確認してお店を決めて下さいね。

「ここかここはどうですか?」と2店舗ほどピックアップ出来れば相手への配慮も感じられてより好感度upですよ。
女性の皆さん「お店選びは男性の仕事でしょ」なんて時代錯誤なこと言わないで。2人のコミュニケーションはすでに始まってますよ。
私は、相手が私の納得のお店をズバッと決めてくれた場合を除き、積極的に意見を言います。 私の得意分野に引き込んだ方が私が安心して楽しめますからね。

例えば「前行ったお店で○○が美味しかったのでおススメです。一緒に行きませんか?」ってな感じです。
ここで一つ注意が必要なポイントとしては、常連化し過ぎて店員さんや常連客同士でぺちゃくちゃと喋るようなお店は、相手にとってアウェー過ぎるので初回デートとしてはNGです。

また、初回は駅周辺など安全・安心な場所にしましょう。
いくらおススメだからと言って初回から車で連れ出すなんて言うのは、相手が身の危険を感じてしまってもおかしくないので注意ですよ。

2.相手の好みに合わせたお店(中級編)

韓国料理レストランでデート

少し初デートに慣れてきたあなたにおススメなのが、相手の好みに合わせたお店へのチャレンジです。

これはどちらかと言うと「相手のテリトリーに入っていく」というスタイルで、相手は安心感を持ちやすいですね。
なおかつ、場所決めの際に上手く相手の好みを聞きつつ、お店を考えつつ、メッセージやり取りのスキルも必要かもしれませんね。

この方法がおススメな相手はズバリ、コミュニティで自分の好みを分かりやすくアピールしている方です!
「韓国料理大好き」「ワインが好き」などのコミュニティだと分かりやすいですね!これが自分の好みとマッチしていれば、もう迷う必要なし!

3.お互いの趣味に合わせた場所(上級編)

少し攻めた水族館デート

初デートは個人的には「顔合わせ」の要素が強いので、どんなに趣味や価値観が一致してもカフェや食事程度で済ませるのが私の通常スタイルです。
なので、“お互いの趣味に合わせた場所を選ぶ”、これを実行できるのは上級者ではないかと思うのですが。
例えば初回デートまでに趣味の話でかなり盛り上がったカップルなんかにはアリかもしれません。

と、言っても安心して初デートに使える場所としては、美術館、水族館、写真が趣味なら散策しながら写真撮影、神社巡りくらいでしょうか?
映画も初デートとしては合わなかった時のリスクなんかもあるので、個人的には2回目以降にしてもらいたいですね(笑)。

以前、私は共通の趣味でマッチングした方と初回山登りデートをしたことがあります。
結論から言うと、その1回限りで終焉いたしました。
メッセージ中は盛り上がっていたのですが、彼は、ガシガシと登って達成感を味わいたい人、私は散策などしながらのんびり楽しみたい人という楽しみ方のスタイルが違っていて・・。

初対面でお互いのことが良く分からないままに、合宿のような山登りに私はすっかり疲れてしまい、恐らく彼も私ののんびりしたペースにややイライラしている様子で・・。そんなこともあるので、「趣味が一致」と言っても色々です。
これ本当に声を大にして言いたい(笑)

趣味関係の場所に行くにしても、それだけで終わり・・なんてプランにせず、必ずその近くのカフェや軽い食事などのお店をリサーチ、相談して良ければ予約しておいて下さいね。
初デートに限らず・・かもしれませんが、「こんにちは」してから「さよなら」までゆるーく(あくまで緩くです!)コースをプランニングしておくとベターです。

私は男性の方がある程度決めていてくれている場合でも、「それが上手くいかなかった時のコース」は何となく調べておいたり、頭の中でイメージしたりして臨んでました(デートは2人で作り上げるものだと思うので男性任せにはしません・・笑)

4.ちょっと○○行く用事できたので・・からのカフェランチorお茶(初級編)

カフェでお茶デート

特に自分のおススメのお店も相手の好みも良く分からない・・という方に、まぁまず初デートの場所としては無難!というのが、カフェランチやお茶へのお誘いです。

それも、ベタですが「ちょっと○○(相手の職場や家の近くあたり)まで行く用事が・・」とジャブ打てば、相手も気軽に返事出来ると思います。ただし、この誘い文句は、夜遅くの時間はNGです。
あくまでランチ~夕方開始までにしましょう。もしすごく盛り上がったら、そのまま居酒屋・・という手もなくはないですが・・。
初回デートでそこまで突っ込んでいく必要はないかと・・。

それよりも次の2回目デートに繋ぐパスをして「また会いたいな」と思わせてバイバイ出来たら最高プランですね! あ、カフェであっても相手のOKが取れたらもちろん予約するのを忘れずに。予約できない場合は混雑が予想される時間帯は避けた方が無難ですよ・・。

5.夜ごはん・飲みにするなら、カウンター席、窓際席なんかがおススメです(中級編)

窓際の席で夜飲みデート

最後に初回デートで夜ご飯・飲みデートをすることになったあなた。
もちろん何度も言いますが予約必須で安全に行きましょうね。そして予約の際のちょっとしたコツですが、意外に思われるかもしれませんがカウンター席は中々おススメです。

初対面の場合、面と向かうと緊張しやすかったりしますし、食事を取り分けたりするのも横並びの方がやりやすいですからね。
例えば席だけ予約してお店に入って「どうしますか?」と言われた場合、私は「カウンターがいいです」とにっこり笑顔で主張します。
「面と向かうと恥ずかしいので」と一言付け足して(笑)。

また、もし窓際席、ソファ席などあれば予約時点で迷わずゲットしておきましょう!
初対面の緊張した時間をいかに快適に過ごせるか・・これがデート成功への一歩にも繋がります!

一つ注意しておきたいのは、カウンター席でお酒も入り仲良くなったからと言ってお触りしたりは絶対に止めましょう(そんな方いないと思いますが・・)。
女性の皆さん、初対面でカウンター席で時間が進むにつれお触りしてくる男性は99%ヤリモク男性です(私の主観)!

どんなに条件や性格がマッチしても、笑顔でそっと手を振り払い逃げる準備をして下さいね。
メッセージのやり取り段階から危険な香りが漂う人は逆にカウンター席を回避した方が良いかもしれません・・。

そこら辺の見極めと最後は自己防衛が重要になってくるかもしれませんね・・。なので中級編・・ということで。
あまりにうるさいお店でなければテーブルでも十分楽しめると思います。

まとめ

いかがだったでしょうか?初デートは緊張もしますが、期待もあり楽しいですよね。
なんやかんやと偉そうに意見しましたが、自分のために一生懸命考えてくれてる姿勢が見えただけでキュンとしてしまう私なのです。皆さんにも、そんな恋活・婚活楽しんでいただきたいと思います!

とはいえご時世、気軽に人と会うのがはばかられるという方も当然多いかと思います。
そんな方は、ビデオ通話やオンラインデートを推奨しているマッチングアプリが最近増えてきていますので、ぜひそちらをお試しください♪

ゆかちょicon

この記事を書いた人 : ゆかちょ
女性|26歳|利用歴4年

次へスキップ