written by マサマサicon

やり取りが続かない?
マッチングアプリでメッセージを返してもらうには

マッチングアプリを利用していて、上手くメッセージが続かないなんてことはありませんか?
マッチングはするのに、相手から一度も返事がこないということもあるでしょう。

女性から返事が来ない原因は、あなたが送ったメッセージや行動にあります。
それでは、マッチングアプリで相手に返信させやすいメッセージを送る方法について早速ご紹介していきます。

マッチングしたらすぐにメッセージを送る

マッチングアプリのメッセージ

マッチングアプリでは、女性は多くの男性からアプローチをされています。
マッチングが完了して、すぐにメッセージがないことで他の男性を優先してしまい、そのままメッセージが来ないということもあります。

女性とのマッチングが成功したなら、なるべく早くメッセージは送るようにしましょう。
一通目の返信がない限り、メッセージが続くことはありません。

自己紹介を交えつつ、質問をする

自己紹介する男性

最初に送るメッセージは重要なポイントとなります。
関わり合いがない相手とのメッセージなので、答えやすい質問をしてあげることが重要なのです。

まずは、あなたが女性のどこが気になったのかを考えましょう。
趣味が一緒だったのか、住んでいる場所が近いのか、おすすめの異性として表示されたかで、送るメッセージは変わってきます。

「こんにちは!マッチングありがとうございます!○○と言います!」

この挨拶とお礼は必ず、行うようにしてください。
最初に挨拶をしておくことで、誠実な人であるアピールすることができます。

趣味が一緒だった場合は、趣味に対する質問をしてあげましょう。
映画であればどんな映画が好きなのか、サッカーであればどのチームが好きなのか。
どこが気になったかによって質問は変わりますが、答えが選択制の質問を投げかけることで、返信がしやすくなります。

このような質問をメッセージの最後に添えることが重要です。10通目ぐらいまでは質問もあると思うので、返信がなくなる確率は低いでしょう。

相手に考えさせるようなメッセージは送らない

メッセージのやり取りにうんざりする若い女性

女性が質問に答えてくれたことに対して、共感をしているだけではダメです。

男「○○は好きですか?」
女「好きですよ!昨日も食べちゃいました!」
男「そうなんですね!美味しいですよねー」

一見、仲良くメッセージをしているように見えますよね。
ただ、この先の会話を発展させるためには、新たに女性側が話題を提供する必要があるのです。
1、2回ぐらいであれば女性も何かを考えてくれるかもしれませんが、何回もあるとめんどくさがられる可能性が高いです。

慎重になりすぎない

将棋崩しとエクスクラメーション

マッチングアプリに登録している目的は、性別にかかわらず、いい人に出会うためです。
仲良くメッセージをすることができれば誘ってもいいはずなのに、いつまでも会う話をしないことで女性から返事が来なくなることがあります。
会う話をしてくれないことで、興味がない、別に気になる女性がいるといった勘違いをしてしまうのです。

マッチングをした初日に会う話をするのはさすがに早いですが、話が盛り上がったタイミングがあれば積極的に誘ってみましょう。
断られたとしても会いたいという気持ちをアピールできているので、勘違いされるようなことはないでしょう。
しつこい男性は嫌われますが、相手がメッセージを返信してくれるうちは積極的に会う話をするべきです。

自分の話ばかりをしない

一方通行のチャットのイメージ

お互いが共通の趣味を持っていたとしても、自分の話だけをするのはNGです。
特に自慢話は、つまらないという印象をもちやすいです。

女性は、話を聞くことよりも話す方が楽しいと感じるものです。
相手の事を考えて、会話が一方通行にならないように気をつけるようにしましょう。

タメ口は使わない

言葉遣いに気を付ける男性

仲良くなりたいという気持ちから、男性はタメ口を使ってしまうかもしれませんが、これは絶対にNGです。
あなたは会うまでは知らない人なのです。
あなたも街で知らない人から急にため口でしゃべりかけられたら、いやな気持ちになりますよね。

アプリ内でため口を使うという事は、相手にとって失礼な行為をしているということを意識しましょう。
ストレスがたまる相手とメッセージを続けたいなんて思いません。
硬い敬語を使う必要はありませんが、常識のある行動を心がけるようにしましょう。

質問ばかりでもしんどくなってしまう

質問攻めする男性
  • 答えやすい質問をする
  • 積極的にアピールをする

この2点をここまでは紹介させて頂きました。

ただ、タイミングなどを見誤るとこの行為は女性の気持ちを圧迫しかねないのです。
質問攻めをされ続けてしまうと圧迫されているような気持ちになってしまい、そのままブロックされてしまう可能性さえあります。

仲良くなりたい気持ちや、もっと女性の事を知りたい気持ちはわかります。
しかし、質問ばかりされ続けると女性も疲れてしまいます。一回のメッセージで質問するのは、1個だけにしておきましょう。

ペースは相手に合わせることがポイント

ペースを合わせてジョギングするカップル

メッセージの長さ、メッセージの頻度は相手のペースに合わせるようにしましょう。
長文のメッセージが来ているのに、返事だけだと不快になってしまいます。
相手が短文なのに、こちらが長文だと、引いてしまうこともあるでしょう。

また、返信の頻度やよく返信が来る時間帯を把握しておけば、そのペースに合わせてメッセージを送ることができます。
相手が暇になったタイミングでメッセージを送ることで「生活リズムが一緒だ!」と思わせることもできます。
ペースを合わせることは好印象につながるので、意識してメッセージを送ってみましょう。

なお、恋愛テクニック講座ではメッセージのやり取り中にLINEを聞くタイミングについてもご紹介しております。
メッセージのやり取りが進み、親密度が深まったらぜひそちらも参考にしてみてください!

マサicon

この記事を書いた人 : マサ
男性|31歳|利用歴9年