written by ひつじくんひつじくんicon

ペアーズでは2割の男性しか勝ち残れないって本当?

驚くカップル

マッチングアプリの中でも、群を抜いた認知度を誇るペアーズ。
友達から紹介されたり、電車の中吊り広告を見たりして、ペアーズを始めようとする男性も多いでしょう。

しかし、ペアーズで期待通りに出会える男性は残念ながらたった2割程度しかいません。
なぜならペアーズは競合男性のレベルも高く、そして女性のレベルも高いからです。

本記事では、そんなペアーズで勝ち残れる男性のタイプや、ペアーズが向いていない男性のタイプを解説しつつ、あなたにあったアプリもご提案していきます。
これからペアーズを始めようとしている方はもちろん、既にペアーズを利用している男性のヒントにもなりますので、最後まで読んでみてください。

ペアーズで勝ち残れる男性の特徴

勝ち続ける男性のイメージ

ペアーズで勝ち残れる男性の特徴は、下記の3つです。

  1. ルックスに1つでも強みがある人
  2. モテるための努力ができる人
  3. 女性に対してマメに動ける人

ひとつずつ順番に解説していきます。

① ルックスに1つでも強みがある人

ルックスに1つでも強みがある人は、ペアーズで勝ち残れる可能性が高いでしょう。
必ずしもイケメンでなくても、雰囲気イケメンに見える強みがあることが大切です。

  • 顔がカッコいい
  • 身長が180センチ以上
  • ファッションセンスが良い

これらのうちいずれかの特徴があれば、ペアーズで出会うことは難しくはありません。
あなたが該当しているのであれば、すぐにペアーズを始めましょう。

② モテるための努力ができる人

ペアーズで勝ち残るためには、努力も必要です。
どれだけルックスが良くても、アプリ内であなたの魅力が伝わらないとマッチング数は伸びません。
ペアーズでモテるためにするべき努力は下記です。

  • さわやかなプロフィール写真を撮る
  • サブ写真もオシャレな雰囲気で充実させる
  • 魅力的な自己紹介文を丁寧に書くことができる

上記のような工夫をしないと、マッチングアプリでは魅力が伝わりません。
逆に、こういった努力を当たり前にできる男性であればペアーズでも勝ち残れるでしょう。
自信がない方は、異性の友人にプロフィールを添削してもらうのがおすすめですよ。

③ 女性に対してマメに動ける人

せっかくペアーズでマッチングできたとしても、女性への返信にモタモタしていると、他の男性に横取りされてしまう可能性があります。
ペアーズはアクティブユーザーも多く、常にライバル男性も動いているからです。

目安として、半日に1度はメッセージを返信できたほうが、女性からの信頼度も上がります。ある程度信頼関係が作れれば、女性もライバル男性になびきづらくなります。
性格上なかなかマメに動けないという方は、対策をたてましょう。

  • アプリの通知をONにしておく
  • 通勤時と昼休みはアプリをチェックする

ライバル男性も仕事があるので、忙しいのは同じ。それでもマメに動けるのは、隙間時間を上手く活用しているからです。
あなたもマイルールを作れば、マメに動けるはず。出会いに対するギアをグッと1段階上げて、マッチングアプリに対して少しだけ貪欲になってみてください。

ペアーズに向いていない男性の特徴

マッチングアプリでうまくいかず落ち込む男性

ペアーズに向いていない男性の特徴は、下記の3つです。

  1. 不倫目的やヤリモクの人
  2. 何をするにも行動力がない人
  3. 自分をブランディングできない人

ひとつずつ順番にみていきましょう。

① 不倫目的やヤリモクの人

ペアーズは不倫目的やヤリモクなど、体目当ての人には向いていません。
そもそもの目的が、恋活や婚活をテーマにしたマッチングアプリだからです。

もちろん、女性の中にも遊びの関係を求めている人は、ゼロではないでしょう。とはいえ、それはごく一部の存在。そういった人を探すことのほうが、難しいはずです。
実際に、ペアーズでは体目的の利用は規約で禁止されています。

また、既婚者の利用も規約違反になるので、そういった観点でもおすすめはできません。
「ペアーズでヤレる」などのネット情報に踊らされないように、注意しましょう。

② 何をするにも行動力がない人

ペアーズに限らず、行動力がない人は恋愛において不利です。
女性が肉食化しているといっても、その対象は一部のイケメン。基本的にはこちらから行動しないと、出会いはありません。

もしあなたがマッチングアプリで「フラレたらどうしよう」とか「ブロックされたらどうしよう」などと不安を持っているのであれば、まずマインドを変えましょう。
具体的に行動力を上げるコツは下記です。

  • 理想の女性を狙おうとしない
  • 女性のことを格上に見ない

まず、自分が出会いたい女性を狙うことをやめましょう。
自分のほうが上だと思えるくらいの女性を狙い、成功体験を積み重ねることが大切です。

次に、女性のことを格上に見ないようにしてみてください。
少し荒業にはなりますが「この人足臭そう」など、女性に対してネガティブな妄想をすると気持ちがラクになります。
それでも行動ができない人は、ストリートナンパで根性をつける他ありません。

③ 自分をブランディングできない人

自分を上手にブランディングできない人は、ペアーズに向いていません。
ペアーズでモテる男性は、自分を上手にプロデュースしている人がほとんどです。

  • 美容院で今どきの髪型にしている
  • 自分に合ったサイズの洋服を着ている
  • 無精ヒゲが濃いのでヒゲ脱毛をしている
  • ジムに通ってたくましい体を作っている

生まれ持ったルックス以外に、自分をブランディングすることは可能です。
むしろ、そういったことをしている男性ほど、実際に会った時の印象が良いでしょう。

なお、ペアーズに向いていにないと思った男性には、withがおすすめです。ペアーズほど競争率が高くなく、診断ツールが豊富なので恋愛下手な方でも理想のお相手が見つかるかもしれません。

ペアーズで好みの女性と出会うコツ

好みの女性に出会えた男性

ペアーズをこれから始める男性が、好みの女性と出会うコツは下記です。

  1. ターゲットを明確にする
  2. 複数女性と同時進行する
  3. ランチデートを活用する

ひとつずつ順番に解説していきます。

① ターゲットを明確にする

ペアーズで好みの女性と出会うためには、ターゲットを明確にしましょう。
ペアーズは女性の人数も多いので、狙いがはっきりしていないと自分がブレてしまいます。

例えば、下記のようにざっくりでOKです。

  • 年齢は22歳〜28歳
  • 身長は自分より10cm以下
  • OLで年収300万くらい
  • 目がきれいな人

ここで注意すべきことは、高い理想を掲げないこと。「かわいい人」ではなく「目がきられいな人」にすることで、ハードルは下がりますよね。

② 複数女性と同時進行する

ペアーズで好みの女性と出会うには、より多くの女性とやりとりしましょう。
1人ずつ進めるのではなく、同時進行でスピーディーに進めることが大切です。

たまに「同時進行すると浮気しているみたい」と言う人がいますが、付き合う前なら浮気でも何でもないので、問題ありません。
たくさんの女性を見ることで、好みの女性と出会える確率は上がります。

③ ランチデートを活用する

ペアーズで好みの女性と出会うには、ランチデートをフル活用しましょう。
多くの女性と出会う上で、毎回ディナーをしていてはお財布がもちません。

夜のほうが雰囲気があって良いという男性がいますが、実際にはランチデートのほうが女性ウケします。ランチデートが好評な理由は下記です。

  • 初対面でも安心感がある
  • 1時間〜2時間の短時間で解散できる
  • 相性が合わない時のリスクが低い

複数人とランチデートをし、良さそうな女性とだけディナーを提案。まるで就職面接のように、回数ごとに内容を濃くしていくのがおすすめです。

まとめ

マッチングアプリで関係を深めたカップルのイメージ

ペアーズで勝ち残れる男性や、向いていない男性の特徴を解説してきました。

  1. ルックスに1つでも強みがある人
  2. モテるための努力ができる人
  3. 女性に対してマメに動ける人

上記に該当する人は、迷わずペアーズに登録しましょう。
1ヶ月も活動していれば、恋人候補の1人や2人は簡単に作れるはずです。

また、「自分にはペアーズはちょっと向いていないかな」と思う人もwthなら安心でしょう。内面思考が強い女性が揃っているので、ルックスに自信がなくても問題ありません。
いずれにしてもまずは行動あるのみなので、無料登録から試してみましょう。

ひつじくんicon

この記事を書いた人 : ひつじくん
男性|37歳|利用歴15年

次へスキップ