written by 藤丸藤丸icon

新型コロナ自粛中はマッチング率確変中!
出会えないから出会いたくなる!

2020年4月7日、いよいよ7都道府県に緊急事態宣言が発令されました。
約1ヶ月に及ぶ自粛中のなか、マッチングアプリは過疎化するものと予想されます・・・が!実はそうでもないようです(笑)

まさかの通常時よりマッチング率UP?その理由とおすすめアプリについて徹底的に考察していきます!

なぜこのご時世にマッチングアプリが熱いのか?

自宅待機を余儀なくされる今、なぜ”会うための”マッチングアプリが流行り始めているのでしょか?
その理由について考察します。

\暇じゃない?/

時間を持て余した人が殺到

暇を持て余した結果マッチングアプリに手を出す女性

とにかく暇でやることがない!!という人が爆増します。
普段は忙しくてなかなかアプリを開けない方も、これを機に再利用し始めるでしょう。

ゲームや読書もいいですが、それもいつしか飽きてしまうもの。
やはり一人で家に篭っていると「他人と関わりたい!」と思うのが正常な人間です。

そんな時に最も都合よく利用できるのが、マッチングアプリというわけです。
特に女性であれば完全無料で使い始めることが出来るので、ちょっとした暇つぶしから本気になり始める方も多いです。

実際コロナ騒動が始まった3月初め頃から、じわじわとアクティブユーザーが伸び始めているようです。
後ほど詳しくご紹介しますが、各社オンラインデートやビデオ通話などのサービスを強化し始めているので、これによる影響もありそうですね。

\会いたくて震える/

プチ遠距離恋愛を体験できる

会いたくて会いたくて震える女性

会いたいのに、会えない。
そのもどかしさが、二人の心の距離を縮めてくれるかもしれません。

いつもならすぐにデートの誘いをするところですが、この時期はグッと堪えてメッセージや通話などで関係性を深めておきましょう。
自粛明けのデートがさらに楽しみになること間違いなしです。
擬似遠距離恋愛だと思って、逆にこの状況を楽しんでみましょう。

女性目線で攻略すると、いつもなら断りにくいデートの誘いも、今なら適切な理由を持ってきっぱりお断りすることができます。
この期間中を持ってじっくり相手のことを観察できるので、いつも以上に安全なマッチング活動ができるようになるでしょう。

「会えないならいいや」とすぐに離れていく男性は、所詮それまでの軽い男ということ。
逆にこの期間中、気遣いを見せてくれうような男性と知り合えれば、自粛明けのデートは前向きに検討してもいいかもしれませんね。

\コロナ大丈夫?/

共通の話題がある

コミュ障な男性が流暢に会話を続ける

いつもなら最初の話題探しにお互いが手探り状態になるところですが、今は大きな共通の話題があることでスムーズにコミュニケーションを取ることができるかもしれません。
事態が長期化してくるとこの話題も飽きられがちになりますが、今はまだまだホットな話題ですのでどんどん使っていきたいですね。

特にテレワーク同士にしか分からない辛さや悩み事、必要事業スタッフとしての不安感などの話題はヒートアップすること間違いなしです。
恋人探しという垣根を越えて、よい相談相手が見つかると自分の気持ちも楽になりますよね。

また筋トレやワークアウトの話題なども注目です。
普段運動をしていない女子に、日常生活の範囲内でできるおすすめトレーニングなどをレクチャーしてあげれば好感度もUPするでしょう。

\子孫繁栄の本能/

優良物件が遂に動き出す

リッチマンが窓を見つめる

実は個人的に一番注目しているコロナ効果が、これです。
普段は忙しすぎて恋愛どころじゃない!というキャリア組も、今回の騒動をきっかけに本腰を入れて恋活を始める兆しです。

東日本大震災の後、婚姻率&出生率が一気に上がった事例もありますので、今回も人間の本能でパートナー探しに勤しみ出すのではないかと予想しています。
特に普段は相手に困らない、
・高学歴高収入のイケメン男子
・大手企業の御曹司
・才色兼備のキャリア美女
・純真無垢な女子大生
なども活動を始める可能性が濃厚です。

チャンスを逃さないためにも、今からパトロール巡回しておくことをおすすめします。

この時期におすすめのマッチングアプリ

この時期におすすめのが、ビデオ通話やオンラインデートを大々的に推薦しているマッチングアプリです。
会えないことを逆にポジティブに捉えることで、いつもとは違う楽しさを発見できるかもしれません。

主要アプリを調査した結果、対応が早くすでに特別サービスを開始していたおすすめアプリは下記の4つです。
どれも無料でダウンロードできるので、お試しから始めてお気に入りを探してみてください。

1.tapple(タップル誕生)
今日はオンラインでデートしない?
当サイトでも特におすすめしてきたタップル誕生ですが、すでにコロナ対策として「おでかけ機能」にビデオチャットが登場しています。
通話サービスは外部のものを使うことになりますが、同じ目的を持った異性を探すことができるのでとても便利です。
2.Dine(ダイン)
オンラインレストラン、ただいま開店です
いつもはメッセージのやり取りなくデートができるということで、まさに「会うための」機能に偏ったDineなのですが、この期間中は「オンラインレストランDine店」をオープンし、擬似的なデートを楽しんでもらえるようプランニングしているようです。
こちらも通話サービスは外部のものを使用する必要がありますが、現在機能を実装中らしいので、そのうちアプリ内だけで通話できるようになりそうです。
飲食物を必ず持参することというルールもあるので、まさに”デート感覚”を楽しめる貴重なアプリとなるのではないでしょうか。
3.Pairs(ペアーズ)
おうちコミュニティで仲間を探そう
上記アプリと比べやや地味ではあるものの、「おうちでゲーム」と「おうちでエクササイズ」という公式コミュニティを発足させることで、無料を使ってマッチングしやすくなっています。
特にペアーズはパソコンから利用できるWEB版もあるので、在宅中の暇な時間に効率よく活動することができますね。
4.Tinder(ティンダー)
世界中の人たちと思いっきりおしゃべりしよう
さすが海外アプリ、ということで対応が早いです。4月30日までパスポート機能が無料で使えます。
パスポート機能を使うと地球の裏側にいる人たちともマッチング可能となるので、英語力に自信がある人には一番の暇つぶしアプリになるかもしれません。

在宅でも楽しめるにおすすめの遊び方

自粛中はどうしても相手に会えないので、オンラインデートや通話がメインとなってきます。
在宅中だからこそできる楽しみ方を模索してみました。

\最近話題の新スタイル/

リモート飲み会&合コン

リモート飲み会を楽しむ男性

すでに流行の兆しを見せているリモート飲み会。
先ほどご紹介したDineのサービスもこれに近いものがありますね。

缶ビールや酎ハイ、手作りのおつまみを用意して盛り上がりましょう。
画面越しでも楽しめるゲームを用意しておけば、話題作りにも困りません。

わざわざリスクを覚悟して会う必要がないということで、意外にも女性からは高い支持を得ています

\もはやプチ同棲?/

繋ぎっぱなしビデオ通話

食事中もビデオ通話をしている様子

ご飯を作ったり、運動をしたり、掃除をしたり。
一人ではやる気が出ないことでも、誰かに見られていると思えば張り合いも出てきますよね。

お互いに日常生活を垂れ流すことで、プチ同棲のような気分に浸れるかも?
さみしがり屋な女性なら、頼れる心の支えとして意識してくれるかもしれません。

ただしお互いにストーカーの様にならないよう、お気をつけください。

\ほぼ作業ゲー/

同時並行でメッセージ

大量のマッチングを同時に捌くイメージ

パソコンから利用できるWEB版があるアプリを使って、複数人同時にメッセージをやり取りすると、時間が過ぎるのもあっという間です。

とにかく忙しい・めちゃくちゃ頭使う・もはやサクラの仕事だっけ?と思うほど、時間を浪費することができます。
暇で暇でやることがない、何かに没頭していたい、という時におすすめの遊び方です。

ただし相手には失礼がないよう、誠実な対応を心がけましょう。

\どう森やってる?/

オンラインゲームで一緒に遊ぶ

オンラインゲームを楽しむ男性

今爆発的に売れている「あつまれ どうぶつの森」や、鉄板ゲームの「モンスターハンター」などなど、オンラインで遊べるゲームに誘ってみるのも良いです。

特にどうぶつの森は先日発売されたばかりということもあり、元来よりのファンがこぞってプレイ中です。
コミュニケーション機能も充実しているので、大人数で遊んでも楽しいですよ。

ペアーズでは特設コミュニティも作られているので、手軽に遊び相手を見つけることができます。

実際にオンラインデートをしてみた感想

ガチとら調査員に、実際にオンラインデートをしてみてもらいました。
感想をみてみましょう。

ガチとら調査員メイコ

メイコ

意外と気まずくなることなく、楽しくおしゃべりできました。
20分くらいだったかなと思います。使ったのはLINEのビデオ通話です。
電話を始める前に部屋を片付けるのがちょっと面倒くさかったですね(笑)

ガチとら調査員NAGI

ゆかちょ

すでに自宅待機をはじめて1ヶ月くらいだったので、オンラインデートはとても新鮮でした。
マッチングに使ったのはクロスミーです。
久しぶりにお化粧もして、ドキドキしながら本当のデートをしている感覚でした!
でもやっぱりお互いの温度感は、会ってみないとわからないかな・・・
良い人だったので、自粛が明けたら本当に会ってみたいと思います。

ガチとら調査員藤丸

藤丸

お互いに最初は手探りな部分がありましたが、意外とそれも楽しかったかなと思います。
突然画面に現れたネコの話題で盛り上がったり、通勤やテレワークの話題も普通に参考になりました。
自分も相手も普段だったらマッチングしないようなタイプだったので、たまにはこういった機会もありなのかなと思いました。
何より時間を有効活用できてる気がしますね。

ガチとら調査員マサ

マサ

自粛ムードが強いのでいつもより人が少なくなっていくものかと思っていましたが、主要な大手アプリは相変わらず盛り上がっている印象です。
マッチング成立率だけではなく、メッセージの返信率が物凄く上がっているように感じました。
オンラインデートは1回やったんですが、ちょっと失敗・・・
リアルに会えるデートとは違ったコツがありそうですね。
いろいろ調べて勉強してみたいと思います。

まとめ

辛い時期だからこそ癒されるパートナーが欲しくなる時期です。
このチャンスを逃すことなく、恋人をゲットしましょう!

ただの暇つぶし目的で利用している層も活発に動く時期なので、いつもよりマッチング率がUPしています。
これまで無料会員だった方も、この時期だけは課金する価値が見いだせそうですよ!

参考外部サイト: サイバーエージェントニュース記事

参考外部サイト: MSNニュース記事

藤丸icon

この記事を書いた人 : 藤丸
男性|36歳|利用歴10年

次へスキップ