written by ゆかちょゆかちょicon

「いいね」の数はなぜ大事なの?

苦しそうにいいねをする年配の男性

こんにちは。皆さん恋活・婚活楽しんでますか?
が多くて困っちゃう!とは私のことです!(笑)
マッチングアプリを始めたら多くの男性から「いいね」を貰いたいのが女子の本音ですよね?

マッチングアプリでは、他の合コンや婚活パーティなどとは大きく異なり、不特定の多数の写真やプロフィールの中から目に留まった人に「いいね」を送ります。
なので、多くの写真やプロフィールに埋もれてしまわずに、パッと見た時に「おっ!」と目を引くようなプロフィール作成が必要です。

「いや、そこまでしなくちゃいけないの?」「そんなことしてまで、いいね貰わなくても良いです」なんて思ったそこのあなた!
あなたのその消極的な姿勢は恋活・婚活プロセス全体ににじみ出て、本来のあなたの良さに知ってもらう前に「この子はあまりやる気がないのかな」「彼氏欲しがってなさそう」と一歩引かれてしまいますよ。

アプリを登録した時点で、あなたはもうテーブルについているのです。
相手がその気になってテーブルについてくれなければ、あなたは選ぶことすら出来ません。

そしてそのテーブルについてくれる男性は多ければ多いほど、自分に合う男性を選べる可能性が高くなります。
自分が恋する、結婚にたどり着く前提としてまず男性をその気にさせる!
その為の第一歩が「いいね」の数なんです。

前置きが長くなりましたが(笑)、プロフィール画面で「いいね」が多く貰えるちょっとしたコツやポイントをこっそりお教えしたいと思います。
これであなたもカースト上位!多くの男性にテーブルについてもらい、じっくりと吟味しましょう。

写真で伝えるかわいい・美人な雰囲気

芸術的なプロフィール写真を撮る女性

アプリ恋活・婚活で「いいね」を貰う一番のポイントは、何と言っても写真ではないでしょうか。
特に男性は、女性以上に写真での「パッと見での雰囲気」で反射的に「いいね」を送るパターンが多いようです。
アプリを通して友達になった男性会員に聞いたところ、必ずしも本当にかわいい子や美人が「いいね」を多く貰えているという訳ではないようです。

なので、顔がかわいくないから…と怖気づいていないでまずは「映える」プロフィール写真を気合いを入れて用意してみましょう。
決して顔をしっかりと出す必要はないのです。

あくまでも「かわいい」や「美人」な雰囲気が伝わり、「この子に会ってみたいな」と思わせる写真にすることが重要です。
私が意識したポイントをもう少し具体的にお示しします。

おすすめハート自分1人の写真で画面の50%を占める大きさで!

小さな写真や複数名の写真では、パッと見のあなたの印象は薄れてしまいます。
勇気を出してあなたが大きく映っている写真を撮りましょう。

おすすめハート自必ず笑顔の写真!

顔を写さないにしても斜め後ろくらいの写真で、にっこり笑顔で撮るようにしましょう。

おすすめハートうなじやデコルテを出す!

全身写真であれば、3つの首(首・手首・足首)を出すように心がけると良いです!

おすすめハート背景は出来る限り白っぽい光が入る場所で!

特に、おしゃれなカフェや窓際のソファに座る写真などが二重丸です。

自己紹介文で差をつけろ!

SNSのプロフィールイメージ

正直、写真の壁を突破したら後は、NGを出さないということ意識する程度で大丈夫です。
NGとは「この子めんどくさそうだな」や男性が嫌がりそうなポイントを挙げてしまうといったところです。

一番やってはいけないのは、長々、ダラダラと書くことです。
自己紹介文に文字が沢山並んでるだけで男性は萎えてしまい、熟読してもらえる可能性はほぼゼロ!
せっかくあなたが一生懸命伝えたいと思うあなたの魅力が、一つも伝わらずに終わってしまうでしょう。

基本情報項目は地雷を踏まなければ大丈夫

地雷を踏む兵士

基本情報項目に含まれる地雷はそんなに多くありません。
自信がないような事は、そもそも未記入にして項目を出さなければ良いですしね。
と言っても項目が少なすぎるのは、やる気のない子、秘密主義のめんどくさい子と思われるのでNGですよ。

私が注意しているポイントは「タバコ」「初回デート費用」「好きなこと・趣味」程度です。

おすすめハート喫煙の方も「非喫煙者の前では吸わない」を選ぶ!

お相手が嫌煙家の可能性もあるので、このご時世、目の前でもたばこを吸う宣言はしない方が無難です。

おすすめハート初回デート費用は「割り勘」や「相手と相談して決める」を選ぶ!

いくらお金を持っている男性でも最初っから払ってよね・・という姿勢では良い印象は与えませんよね。

おすすめハート「好きなこと・趣味」は一緒にできるようなものを選ぶ!

本来の自分の趣味から大きくかけ離れたことを書く必要はないですが、出来れば一緒に体験できるような「カフェ巡り」「映画」「ワイン」なんかが良いのではないでしょうか?
あくまでも会話のとっかかり、誘いやすそうなエサを散りばめておくということの一つとして捉えてます。数も2~3個で十分です。

ログインはマメに

マッチングアプリにログイン

基本的なことですが、仕事が忙しいからと言ってログインを何日も怠ると活動していない人認定されるので、いくらプロフィールが魅力的でもスルーされてしまうでしょう。
1日1回は短時間でも良いので活動して、頂いた「いいね」には早めに対応しましょう。

いかがでしたか?
女子会員の皆さんの、沢山の素敵な魅力を男性に十分に知って貰いたい!
そのとっかかりの一つとして私の経験が少しでも皆さんの参考になれば嬉しいです。

ゆかちょicon

この記事を書いた人 : ゆかちょ
女性|26歳|利用歴4年